2020年05月25日

auの包丁


包丁って百均で買えます。とりあえずは、それで、用が足ります。

使えるものは、使えているうちはわざわざ新しく買い替えたりしませんよね。

そうすると、百均の包丁をずっと使い続けることになります。

まあ、それでもいいんだろうけど。トマトとかナスとか切るときも、包丁の先端の尖ってるところから刺せば切れますし。

でも、さすがに鶏皮とか牛すじ肉を切るのは、ちょっと大変ではありました。でも、包丁新しく買うほどかっていうと・・・。料理が趣味だったりしたらまた違うんだろうけどね。

そんなわけで、長く使えるものは、百均で買えたとしても、最初から良いものを買うと良いと思います。長く使えばコスパ的な差も縮まりますし。

ところで、昨年の9月末にauで契約を更新したので期間限定のポイントが2000だか3000だか付きました。これってどうしようってことになって、いくつかの商品に取り替えられるんだけど、その中に良さげな包丁がありました。別途、auで付いたポイントも少し足して入手。

鳥むね肉が皮ごとスパスパ切れてなかなか良い感じです。

ただ、使用したら洗ってきちんと拭くように書かれています。

まあ、百均の包丁も洗ってはいるけれど、自然乾燥にまかせていました。

そんなわけで、auの包丁は普段はしまっておき、肉を切るときだけ取り出し、それ以外は百均の包丁を使うようにしています。

そう考えると、百均の包丁もあればあったで良いと言えるのかもしれません。



posted by にしにゃー at 23:06| Comment(2) | FOOD/DRINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これで塩鶏たくさん作れますね!
Posted by kakeru at 2020年06月07日 18:49
そうですねー。
Posted by nishinyah at 2020年06月08日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: