2015年11月10日

夜の銀杏並木




紅葉というか黄葉、イチョウはまた独特ですよね。銀杏並木に行ってきました。


それで行くのはいいのだけど、基本私の移動手段は公共交通機関と徒歩。Google Mapsを頼りに、まずはバスに乗ることに・・・。しかし、Google Mapsのバス停って、上りと下りの二つのバス停があるとき、その間の道路の真ん中を示すのね。名古屋だったら道路の真ん中にもバス停はあるものだけど、今回利用したバス停は、もちろんそんなことはなかった。バス停がある筈の場所の近くに出てきた所、右見ても左見てもそれらしきものはない。ヽ(・ω・*)ノ あっ なんかあるー! と思って行ってみると、降車専用って書いてある。そしてふと気づくのだ。片側2車線計4車線の道路の向こう側にバスの停留所が並んでいることを。信号が青のうちに駆け足で渡って、バスの行き先の表示を見てみる。見てみるのだけど、行き先が全部違う。ぇ━(*´・д・)━? もうどうしたらいいんだよう。もう一度、Google Mapsを見る。進行方向から考えると、やはり、道路を渡る前の側にある筈。しかし、そこから道路の向こう側を見ても、降車専用のバス停が見えるだけ。(@’ω’@)ん? なにかバスが向こう側を走っていく。バスが表示している目的地がなんかσ(ΦωΦ)オイラが乗る筈だったバスッぽい。でも、そのあたりは降車専用だった筈では? 仕方ないので、とぼとぼと歩いて行くと、あれ? なんか道路の向こう側にバスの停留所っぽい所が、光ってる所がある! でも、でもですよ。つまり、最初、右見て、左見てと書いたけど、そのときの右にしばらく行ったところにあったのですが、Google Mapsにしたがって来るに当たって、そちらはむしろ逆戻りの方向。もちろん、その道を歩いてきたのなら途中で気がついたろうけど、Google Mapsが示したのは、その道ではない道からの合流。それはないよ。(;´д`)トホホ

それで結局、乗ろうとしたバスとは違う目的地のバスで行くことに。こっちのバスだと、目的地に行くには、バス停を降りてから1.2キロくらい歩かなくてはなりません。

それで、バスに揺られること2、30分で降車。なかなか暗い場所です。星がよく見えます。そして、そこからまたGoogle Mapsにしたがって歩いていくのだけど、本当に暗い道で、遠くの方にある街灯が頼り。いや、途中で路面が見えなくなって、iPhoneのLEDで照らしたりもしました。

そんな感じで、歩いて行って、なんとか到着しました。近くにある駐車場はかなり広かったので、多分、車で来る人は楽ちんなんだろうね。ε= (-。- ) フゥー







ginkgo.jpg

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/6 f/1.8 ISO100












ginkgo 02

X-M1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 18mm(換算27mm) 20 f/14.0 ISO200



α99はマンフロットの自由雲台で、ある程度の大きさの三脚、それと、今回はチルトが使えるX-M1にしたのだけど、こちらはミニ三脚で、α99とX-M1で同時に撮影したりしていました。

このとき、晩ごはんを食べるところとか近くにない筈だけど、どうしようかなと思っていたのだけど、車一体の出店があって、ベーコンとか挟んであるホットサンドが売っていて、出来上がるまで、3分待ってというので待ってたら、ちゃんと焼いたのが出てきて美味しかった。一段落したらもう一個食べに来ようと思って、何時までやってるんですか? と訊いたら、8時でライトアップが終わるのでそれまでということ。 (・⌓・ ) エッ? ライトアップって9時くらいまでやると思っていました。時計を見ると、もう7時半くらい。というか、到着したのが7時すぎくらいだったと思います。こうしちゃいられないと撮影を再開です。













ginkgo 03

X-M1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 18mm(換算27mm) 1/8 f/2.8 ISO200













ginkgo 04

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 0.6 f/1.8 ISO100













ginkgo 05

X-M1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 24.3mm(換算37mm) 8.5 f/11.0 ISO200



8時になると予定どおりライトが消えました。でも、実は下から照らしている光が消えただけだったので、なんだ、これならまだ撮ってもいい感じだなと思って引き続き撮っていたんだけど、5、6分経ったら、上のライトも消えてしまいました。Σ(´Д`lll)

仕方ないので、Google Mapsで帰り路を調べてみると、あと、3分後くらいに出発するとちょうどいいくらいということでした。急いでカメラとか三脚とか仕舞って、1.2キロを早歩きで歩いて行くことに(この時間になると、帰りのバスは、わりと近くのバス停には最早来ず、結局、来たときと同じ場所のバス停になります。)。Google Mapsで示される徒歩の時間は普通に歩くより高速に歩くことを求められます。がんばって歩きました。そしたら、また、道路の真ん中がバス停と示されていました。でも、今回は、通常の2車線の道なので、バス亭がすぐに見つかりましたと思ったら、これが、下り方面のバス停。ぇ━(*´・д・)━? しばらく見まわしてみても、他のバス停が見当たらない。とにかく、道路の反対側だろうということで道路を渡って、さがしていると見つかりました。ε-(´∀`*)ホッ 時間はちょうどぴったり。バスは少し遅れて来ました。ε-(;ーωーA フゥ…






タグ:FUJIFILM SONY
posted by にしにゃー at 20:46| Comment(0) | PHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: