2015年11月09日

文知摺観音の紅葉




文知摺観音に行くにあたって、例によってGoogle Mapsのお世話になりました。しかし、Goole Mapsが示す辿り着いた場所は、(´・д・`)ェー、なんていうか、何もないところ? 来る途中にもちずり橋とかあったから、少なくとも途中まではルートはあっていた筈。

仕方ないので、Webで調べてみると、地図があるサイトがあって、そこに、文知摺観音堂と書いてあるところがある。三、四百メートルほど離れたところみたいだ。ていうか、その地図もGoogle Mapsだったんだけどねえ。

紅葉といえば、夕陽の光がいいよねと思っていて、でも、午後2時くらいには到着したいなと思っていたのですが、ちょっと出るのが遅くなったこともあり、3時過ぎくらいになってしまいました。そうしたら、えーと、なんというか、山の斜面になっているものですから、ほとんど日影なのです。光が当たっているところはごく限られた場所。やがて、その限られた場所の光も影になってしまいました。

午前中はどうですかと聞いたら、まだらな光が時間とともに当たるのだそうです。午前中から来れば良かったかも。夕方か朝早くからと思っていたのだけど、朝は9時からなのでだったら夕方にしようと思っていたのでした。







mochizuri 01

X-E1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 18mm(換算27mm) 1/180 f/5.6 ISO200













mochizuri 02

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO400













mochizuri 03

X-E1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 26.5mm(換算40mm) 1/40 f/7.1 ISO400













mochizuri

X-E1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 27.7mm(換算42mm) 1/160 f/5.0 ISO200













mochizuri.jpg

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/250 f/1.8 ISO100



紅葉というと鮮やかなレッドという印象もあるけれどこういう地味な感じもいいものですね。













mochizuri 05

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO640













mochizuri 06

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/125 f/1.8 ISO800













mochizuri 07

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO250













mochizuri 08

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/125 f/3.2 ISO800













mochizuri 09

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO400













mochizuri 10

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/100 f/2.5 ISO800













mochizuri 11

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/50 f/2.8 ISO800









前回の撮影では、(三脚を持って行きはしたけれど)結局三脚を使わなかったのは、暗い場所でも欄干とかうまく使うことができたから。今回、光が当たってる所を撮ろうと思っていたのだけど、夕方で日影で光があまり当たらない時間もしっとりとした写真が撮れるみたい。ちっこい三脚だけどそれなりの重さに耐えられそうなのがあるので、これからは、暗くなることが分かっていたら、それを持って行こうかな。







ラベル:FUJIFILM SONY
posted by にしにゃー at 20:36| Comment(0) | PHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: