2015年09月04日

NifMoとモバイルルーター


σ(ΦωΦ)オイラは、いつもはイー・モバイルのGP-02でインターネットに接続している。YouTubeとか高解像度で見ようと思うと途中で止まってしまうけど、そういうのを期待しなければ、割りとフツーに使える。

でも、ちょっとした事情があってGP-02を貸していたんだ。その間は、iPhoneのテザリングで対応しようと。

でも、貸出期間がちょっと長くなりそうなので、ほぼ通信量を気にせず使えるGP-02は回収し、代わりのモバイルルーターを渡そうと。

なんかいろいろと調べてみると、今は、モバイルルーターと格安SIMの組み合わせがお得らしい。格安SIMって噂は聞いていたけど、実際どうなんだろう。月3GBまでならNifMoが良いらしく、データ通信プランで月額972円。しかも、最初の月は無料らしく、使い切らなかった月間データ通信容量は翌月末まで繰り越されるということ。また最初の月は無料らしいので、最初は10GBで申し込み、翌月分から3GBに変更すると、なんかお得ということなので、そうすることにしてみた。

さて、NifMoからマイクロSIMが届き、また、Amazonのマーケットプレイスで注文したモバイルルーターのHW-02Eが届き、セットして、電源を入れたところ、圏外の表示が・・・? でも、たまに、一瞬、LTEとか3Gとか表示されてアンテナが少し立ってみたり。これって、docomoの回線の筈だから、そんな圏外ってことはないんじゃないかと思って部屋の中をいろいろと持ち歩いても状況変わらず・・・。実は、NifMoが動作確認しているモバイルルーターの一覧にHW-02Eはなくて、そのせいってことはないだろうかと心配したり。モバイルルーター自体には、Macからでも、iPhoneからでも接続できるのだけど。

NifMoの「はじめにお読みください」に書いてある紙に、APN設定というのがある。設定は、Android OSとか、iOSとなっており、じゃあということで、iPhoneでAPN構成ファイルをダウンロードしてみた。けど、変わらない。

というか、モバイルルーターに接続するときにパスワードを入れている筈なのに、それで、接続できている筈なのに、またパスワードを入れてと言われ、入れてみても違うと言われる。(*・з・*)ムー

Macでは設定ツールらしき画面が出ている。どうやら、これのiPhone版が先ほどのパスワード入力画面らしい。つまり、設定ツールへのログインを求められていたということ。設定ツールのパスワードは・・・どこに?

ネットで調べてみるかーと思って、iPhoneで接続しようとしたら、なぜかiPhoneでもインターネットに接続できなくなってる。Σ(゚Д゚;エーッ!

でも、それで、大体ピンときたんだ。そういうことかと。

iPhoneがなぜインターネットに接続できないかというと、iPhoneのAPNの設定を行っているから。つまり、これは、iPhoneにSIMを入れた場合の設定。今回は、モバイルルーターにSIMを入れたのだから、モバイルルーター上で設定しないといけない筈。そうなると、やはり設定ツールにログインしないといけない。

それで、iPhoneからAPN構成ファイルを削除すると、案の定、インターネットに接続できるようになった。そこで、docomoの公式のHW-02Eのページでパスワードが分かったので、Mac上で設定ツールにログインし、モバイルネットワークのプロファイル管理のところで、APN設定ができました。

そうすると、( ・∇・)ウフフフフ、今まで圏外と表示されていたHW-02EがLTEでアンテナが立ったよ。クララが立った!

それからは快適にインターネットに接続できました。もしかしたら、auのiPhoneのテザリングより速いんじゃないだろうかと思うくらい。╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ

使用期間は2か月くらいの見込みだけど、毎月千円もしないなら、そのまま契約し続けてもいいかもと思う。機種代はもう払ってしまったし。

ところで、設定ツールのパスワードだけれども、HW-02Eかんたんセットアップガイドの「本端末の設定をお買い上げ時の状態に戻すには」に書いてありましたよ。ここにかー。



posted by にしにゃー at 21:50| Comment(2) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
設定できて一安心だね。
安くて快適なら良いね〜
Posted by aeru at 2015年09月12日 15:19
ウン(*-ω-)(-ω-*)ウン
Posted by にしにゃー at 2015年09月12日 20:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: