2014年10月07日

朝のヒカリのポートレート2(その2)









hikari 10

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100














hikari 11

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 50mm 1/80 f/3.2 ISO100














hikari 12

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100














hikari 13

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/250 f/3.5 ISO100














hikari 14

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/800 f/1.8 ISO100














hikari 15

X-M1 XF35mmF1.4 R 1/1900 f/1.4 ISO200


この場所は蚊がいっぱいいてやばい。(>Д<)













hikari 16

X-M1 XF35mmF1.4 R 1/40 f/1.4 ISO400



暗い場所ですぐにそれなりに撮りたいと思うとXF35mmF1.4 Rは使いやすいですね。













hikari 17

X-M1 XF35mmF1.4 R 1/40 f/1.4 ISO400














hikari 01.jpg

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/80 f/3.2 ISO250



これは室内で撮っています。ISO200ではあるのですが、現像時に露光量を+0.75しており、シャドウも+100持ち上げています。だから、実際には、ISO1600くらいの画像かなという感じです。













撮影中にレンズ交換をするのはある意味当たり前ですが、それには時間がかかるだけでなく、ある程度のリスクも伴います。できれば、カメラには一つのレンズをつけっぱなしにしたいところです。そこでいつも思うのは、もう一台α99があったら・・・。α99は、今でも20万ちょっとします。それにいつかα99IIが出るかもしれないし・・・。そこで思いついたのはα7。α7なら今どき12万円くらいで買えるよ(●∀●) それに、LA-EA4を付ければ、Aマウントのレンズも使えて、α99より安く買えるよ(๑❛ᴗ❛๑) 併せて、15万円くらいか。高いけど、新しいレンズを一本買うことを思えば、これはこれでありなのでは? と思ったのだけれど、よく考えてみると、α99にはボディ内手ブレ補正が付いているんだよね。それは普段空気のように当たり前で意識していないけれど結構なアドバンテージなんだろうと思う。

それなら、α7Sで高感度にしてブレを抑えるという手があるよ(●∀●) でも、値段を今見ると、222,222円なのね。α99が買えてしまう。もちろん、ここまでの高感度は、α99にはない特性ではあり、これはこれで撮影の幅が広がりそうではあります。と思ったけど、α7Sで撮った写真を見ると、ISO1600、3200は、やはり、ISO1600、3200の写真に見える。ISO1600、3200が、ISO400とかISO800相当に写るようになったというわけではないようだ。

あとは、α900ね。CMOSでなくCCDというのもいいのかもしれない。ああでも、10万はするよなあ。

いろいろと考えると、自分の欲求的には、α99IIがベストなような気がしています。SONYは、α7系も旧NEX系もα77系ももう出しつくしてしまった感もあるので、噂は全くありませんが、もうそろそろ出てもいいんじゃないかなーとは思う。順当に考えれば今はSONYはα7系に使えるレンズに注力するべきだろうと思うけど、レンズと本体を別々の開発チームで作っているのであればあるいは。とはいえ、現在のα99は性能的にまだまだ戦える。むしろ、ファームウェアのアップグレードで何かしてくれてもいい時期なのだと思う。瞳AFとかね。








ラベル:FUJIFILM SONY
posted by にしにゃー at 22:31| Comment(2) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蚊は危険だー
ちゃんと虫除け持っていかなきゃ!!
Posted by aeru at 2014年10月09日 05:28
もちろん虫除け対策はばっちりです。(`・ω・´)ノ
Posted by にしにゃー at 2014年10月09日 22:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: