2011年09月30日

くりぷしゅーのイヤホン Image S4i

くりぷしゅーと書くとなんか気の抜けた感じでかわいいよね。

以前、iPhone用として、うっかり、マイク/リモコンが付いていないiFrogzのイヤホンを購入してしまった。リモコンが付いてなくて、iPhone iPod用と書くのはどうかと思う。それから、イヤホンのどこにも、L/Rが書いてなくて、左耳/右耳用の区別がつかないのだけど、着け心地とか結構よかったし、音質も素直な感じで、まずまずだったと思う。値段も安かったし。だけど、この度、音が遠くなってしまったので、新しいイヤホンを購入することにしました。しかし、イヤホンて消耗品だなあと思う。

値段的には、5、6千円くらいまで。昔、SHURE E4という何万円もするイヤホンを買ったこともあるけれど、音質的にそこまで差があるかなーというのと、着け心地的は(ー'`ー;)ゥーンだったし、結局、音が出なくなってしまったから、最近は、ほどほどの製品にしています。

そこで、今回購入したのは、Klipschのイヤホン Image S4i。6,980円だったから、ぎりぎり予算内かな。Klipshといえば、評判の良い Image X10iがあるけど、それは、たーかーいー。

Image S4i付けてみて聴いてみました。えーと・・・Klipschのスピーカーで聴いたときにも感じたけど、Klipschの比較的安い製品ってちょっと癖があるような気がする。スピーカーは低音出すぎだけど、ジャズには良く合うよねと思ったところですが、Image S4iで、今、作曲中の曲を聴いてみると、エコーがかかりすぎー。こんなに、リバーブかけてない筈なんですけどー。(ー'`ー;)ゥーン ていうか、イヤホンだけで、エコーの効果を与えることができるのがある意味すごいと言える。他のイヤホンより、エコーの要素を音源から拾っているということなのかな。それから、やはり低音がちょっと強い気がする。初音ミクの声もちょっとこもっているような気がする。けど、いろいろと聴いてみると、曲次第かなー。Klipschのイヤホンもスピーカーも、私が作るLogicや、特にVocaloidで作る曲とはあまり合わないのかもしれない。でも、light driveは低音少し強い感じがするけど、割りといい感じで聴けた。元々、リバーブをある程度効かせている曲なら良いのかもしれない。

まとめると、エコーが少しかかっているように聞こえる。低音ちょっと強め。そのため、女声ヴォーカルは少し引っ込んでいるような気がする。また、着け心地は普通。やっぱりリモコンがあると便利ですよね。現時点の感想としては、こんな所でしょうか。

■追記(10月4日)
しばらく、使っていたら、上記のエコーが必要以上にかかるような違和感がなくなっていきました。これがエージングというものなのでしょうか。今は大分心地よい感じで聴けています。

■追記(10月5日)
リモコンが使えなくなったΣ(ΦдΦlll)

ラベル:Image S4i イヤホン
posted by にしにゃー at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘッドホン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック