2011年09月23日

【PHOTO】平良琴菜さん


平良琴菜さんのポートレートを撮影してきました。

D5000を購入してから、ほぼ2年目になります。購入したときに、美しい人も撮りたいなーということを書いたことがありますが、講座とか撮影会とは別に、こういった機会にも恵まれるようになり、一眼レフカメラを買って本当に良かったと思います。でも、そうか。もう2年経つのか・・・。



公園に入ったところで、今の昼の光で撮ってみようということで最初に撮った写真がこれです。


ことにゃー 1.jpg



そういえば、この前発見した、Apertureのカラーの機能が便利です。今回、結構緑かぶりをしている所があったのですが、カラーのスポイトでそこから色を抽出、色相を変えると、かなり色かぶりを軽減できました。


ことにゃー 2.jpg



そして、壁(柱?)の横で撮影。ここで、膝のあたりに蔓が延びています。これ、撮影時には気づかなかったのです。この写真では、膝を曲げているおかげで、蔓が足を伝う形になりました。


ことにゃー 3.jpg





ことにゃー 4.jpg






次に、風景の中の一部としての人物の写真を撮らせていただきました。生垣の向こう側にいるのが琴菜さんです。


ことにゃー 5.jpg



このまま見る分にはいいのですが、大きくして見てももっとシッカリと写っていると良いのですが。私はフルサイズのカメラなら、もっとカッチリ撮れるのかなーと思っていたのですが、橋本先生に見てもらったところ、このカメラとレンズでも、もっとピントを合わせて、ブレも抑えれば、遠くからでも、もっとしっかり撮れるということでした。




反対側から撮影。


ことにゃー 6.jpg



こちらからの撮影は、逆光気味で、すぐに諦めてしまったのですが、後で見てみると、意外と良かったです。なお、琴菜さんは、この写真では建物の中にいるのですが、もっと後ろに下がってもらい、建物から外にでれば、顔にも光が当たるようになった筈です。





POLICEWOMAN

ことにゃー 7.jpg





警ら中。

ことにゃー 8.jpg





いつの間にか夕方の光になっていました。おや? 何か覗き込んでますね。


ことにゃー 9.jpg





あ! 見つかっちゃった。

ことにゃー 11.jpg





極秘捜査中なので、内緒にしてくださいね。

ことにゃー 10.jpg






縁側でちょっとくつろぎましょう。

ことにゃー 12.jpg





ことにゃー 13 .jpg





ことにゃー 14.jpg






琴菜さんから、人は小さくても構わないから、空をバックの写真を撮って欲しいというリクエストがあったのですが、そんな写真を撮るための広角のレンズは持って来ていませんでした。持っていったレンズでも、段差があるような場所なら、琴菜さんに高い所に登ってもらうという手もあったのですけど。しかも、下から空を背に撮ると、レフ板をあてても、顔は暗くなりがちです。顔に露出を合わせると空が飛んでしまう・・・。ストロボを持ってきていれば日中シンクロを試したと思います。

いつもは、ほぼすべてのレンズとストロボを持ってくるのですが、今回は、オーソドックスなポートレートの写真を撮ることになるだろうと思って、迷ったけど持って来なかったのでした。


でも、空を背景にした写真に挑戦してみました。


ことにゃー 16.jpg



この画像は、Apertureを使い、覆い焼きで顔の部分を明るくし、ハイライトとシャドウの機能のハイライトを使って、空の色を戻し、焼き込みにより、更に空を青くしています。空は暗くすると、青くなりますよね。また、HDRでもそうだけど、これだけだと、雲の部分が不自然な2階調になったりするので、その部分を消しゴムツールで覆い焼きを解除した上で、雲と青空との境をフェザーツールで滑らかにしています。




この画像も同様ですが、背景に樹木が写っているところ、絞って、樹木をもっとはっきり撮った方が良かったかもしれません。


ことにゃー 17.jpg





ことにゃー 18.jpg






今回撮影した中で、これが一番のお気に入りの写真です。


ことにゃーSKY.jpg



これもApertureで調整しています。覆い焼きで顔全体を明るくしたのですけど、左目のあたりがちょっと暗めなのは、どうしようもありませんでした。Aperture大活躍ですけど、初めからそのような加工をしなくても良い写真を撮りたいですよね。また、f1.4で撮影したのですけど、もっと絞って、顔全体がピントがあっているように撮影した方が良かったかもしれません。それでも、目にわりとピントがあっているので、この写真はこれでありだろうと思っています。



今回はたっぷりと時間をかけて撮ることが出来ました。とても楽しい撮影となりました。また、琴菜さんを撮ってみたいです。



ことにゃーd(〃ゝω・).jpg


ラベル:D5000
posted by にしにゃー at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック