2011年09月17日

帰ってきたD5000

修理終了の連絡が来ないので、電話で訊いてみようと思い、修理受付票を見てみたら、ネットで修理状況が分かるという。早速調べてみたら、修理完了と出てました。Σ(・ω・屮)屮 オオォォォオォ これで写真が撮れるー。

すぐに使えるように、カメラのケースとレンズを持って、取りに行きました。

窓口で、電話連絡しなくて申し訳ありませんと言われた。本当は連絡する筈だったらしい。修理内容を見ると、テンプレの「再現できず」の記載に少し(・ε・) ムっとしたが、関係部品を交換したというので、大丈夫かな? 10枚くらい撮影したらくらいじゃ発生しないので、少なくとも100枚くらい撮らないとと言っておいたのだけど、ちゃんと調べてくれたのかな。

また、このことにより、SDカードへの懸念も残ります。違うメーカーの、購入した時期も違うカード2枚で発生した現象なので、カードは疑いづらいのだけど。でも、カメラが直ったら撮影することになっていたので、ヤマダ電機でSDカード買ってしまった・・・が、後で、Amazonを見たら、(ー'`ー;)ゥーン。Class 10の16GBを5千円くらいで買ったのだけど、Amazonの相場だと、32GB買えるね・・・。(´・д・`)ェー

■追記

その買ったばかりのSDカードなのですが・・・。D5000に入れたら「このメモリーカードは壊れている可能性があります。カードを初期化(フォーマット)できません。カードを交換してください。」と表示される。ヽ( ̄д ̄;)ノ エー!?

まず、Macでフォーマットしてみました。

だめでした。(´・ω・`)ショボーン

D40に入れてみたら撮れました。ちなみに、D40に入ってたSDカードをD5000に入れたらやっぱり撮れました。

でも、D5000に入れると先刻のメッセージが・・・。D40でフォーマットし直しても同じです。

Σ(´Д`lll)

■追記2

交換してもらった。


ラベル:D5000
posted by にしにゃー at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | CAMERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック