2006年07月22日

ペルソナ3

ペルソナ3なかなかいい。
前作の重い雰囲気もないし。
なんか、イイ感じ。

MOTHER3は、結局、途中までしかやっていない。すごく期待して、はまってしまうことを予想していたんだけど・・・。
ペルソナの前作も実は途中までしか・・・だったので、どうかな〜と思いつつ、amazonで予約して購入してしまいました。

はじめてみたら・・・。
Σ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ〜
とても(゜∀゜)イイ!!

はまったよ〜(*´Д`*)

最初は寝る間もおしんではまったが(連休中でよかった〜ε-(;-ω-A フゥ…)、今はだいぶ落ち着いてきた。

影時間という設定が、日常と非日常をうまく融合させている。
つまり、日常も存続しつつ、非日常も存続している・・・。

あと、最初は気づかなかったけど、今回の敵であるシャドウは、まったく新しいタイプの敵である。つまり、ジャックフロストとかジャックランタンとかのペルソナとしてでてくるようなのは敵としてでてこない。設定上、そういうことなんだろうけど、ちょっとサミシイかなという気もする。

音楽は、今までとは傾向が違いますね。
今までのもよかったけど、今度のは(゜∀゜)イイ!!
特典でついてきたパソコン用のCDに入ってた音楽、iPodに入れて聞きまくりです。
音楽用のCDもでないかなー・・・って、でてるじゃん(゚ロ゚屮)屮
そういえば、ペルソナのCDは今までも買ってますねー。

音楽といえば、ペルソナ3は、ヘッドホンするとなお(・∀・)イイ!!
というのは、もちろん、音楽がいいというのもあるけど、背景に流れる音にも気をつかっていて、臨場感というか、没入感というか、そんなのが増します。

それと、アイギス・・・。(*´Д`*)萌ぇ〜ってこんな感じなのかも(*´ェ`*)ポッ

ていうか、ペルソナ3作った人、いろんな所突いてきてるよねー。わかっててやってるんだと思う。
前作までは、言ってみれば、「世紀末」の影響があったような気がする。もともとの女神転生自体がそういうものだったということもあるだろうし。今作は、そういうのから、サラっと脱却した感じだよね。

posted by にしにゃー at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | GAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック