2011年04月17日

Klipschのスピーカー買った。

なんか、オーディオ的に、ちょっとちゃんとしたスピーカーが欲しくて。

最初はBOSEがいいかなと思ったんだよね。今なら(24日まで)、キャンペーンでガラスの台座も貰えるみたいだし。

でもちょっと高い・・・。衝動買いするには、高すぎます。

でも、買っちゃおうかなー。BOSEいい音だよなー、と思いながら、Amazon見てたら、くりぷしゅーのスピーカーが載ってた。

くりぷしゅーとひらがなで書くと気の抜けるネーミングですが、イヤホンでなかなか気になる製品を出しているのがKlipschです。

スピーカーもいいに違いない。サイズもコンパクトらしいし、Amazonの評価もいいってことで、∩゙ヽ(。・ω・。)ポチ。

すぐに届きました。

箱を開けると、んー、気持ちチープ感がなくもない印象。少なくとも高級感という感じはしない。最近は、1万円程度だとそんなものなのかねえ。

iPhoneを装着して、まずは、私の作曲したlight driveかぜをひいたのを再生・・・( ̄_J ̄)ん?・・・なんか低音強すぎ。iPhone上のイコライザで補正はできるけど、なんかそれは違う気がするし・・・。あっるぇー? て感じた。

でも、それ以外の曲を聴いてみたら、割といい感じ。音の広がりも感じられる。

本体のボタンは電源と音量調節だけ。特別なものは何もありません。そういうのもいいですね。


くりぷしゅー.png



おっと、Klipschのサイトによると、iPhone 4用のアダプタは別売りらしいです。σ(ΦωΦ)オイラは3GSですから大丈夫です。まあ、アダプタなくても、装着可能ですけどね。

聴いてるうちに、だんだん気に入ってきました。Podcastをよく聴くようになって、音楽を聴く機会が少なくなって来たのだけど、音楽がある生活というのはいいね。

総合的には、BOSEの方がよりリッチな気分になれたかもしれません。倍程度の価格差の価値があるかは、何とも言えませんけど。

■仕様等
Klipsch iGroove SXT Digital Audio System
これを期待して購入する人はいないと思いますが、Sビデオ出力が付いていて、iPod/iPhone内の動画コンテンツを出力できます。他に3.5mmミニジャックのAUX入力があります。ケーブルは付属しません。リモコンは付いています(電源、音量、再生・一時停止、スキップ)。サイズは、30.5cm(幅)×11.7cm(高さ)×12cm(奥行)、重さは1.45kgとなります。


ラベル:スピーカー
posted by にしにゃー at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック