2011年02月20日

【PHOTO】ハシビロコウさんにまた会ってきました。

以前、ハシビロコウさんの撮影に、買ったばかりの、28-300mmのレンズを持って撮影に行きました。でも、iPhoto稼働中は、タイムマシンにバックアップされなかったため、そのときの写真は、ネットにアップしたもの以外は消えてしまいました。(´・ω・`)

いつかまた撮りに行こうと思っている間に、パンダ来日の情報。パンダが来たら、きっと混むだろうから、その前に行くことにしました。

でも、この寒い季節に、果たして、アフリカのウガンダ出身のハシビロコウさん達は、外に出ているでしょうか。むしろ、ペンギンに期待が持てます。フラミンゴはどうかな?

いました。ハシビロコウさんです。普通にいました。



ハシビロコウ1.jpg






ハシビロコウ2.jpg






ペンギンはもちろん元気にしていました。



きをつけ.jpg






フラミンゴも通常運転です。



フラミンゴ1.jpg






フラミンゴ2.jpg






ハシビロコウさんやフラミンゴはネットの向こう側にいます。望遠のレンズで、ネットに近づいて撮れば、ネットが消えた写真が撮れます。ところで、普段は動かないハシビロコウさんが、たまに、人がいる近くまで来てくれるときがあります。しかし、そんなときは、望遠のレンズでは、ハシビロコウさんがうまく入りきりません。画角が広いレンズでネットを消すには、f値をかなり低くしなければなりません。前回はそれで断念した撮影もあるのですが、今回は持ってきました、F1.4 50mmのレンズ。ハシビロコウさんは、最初は遠くにいたのですが、しばらくたって、もう一度だけと思って、ハシビロコウさんの所を覗いてみたら、近くにまで来てました! 早速、レンズを取り替えて撮影です。



ハシビロコウ3.jpg






動画も撮ってみました。羽づくろいをしているところです。







その後、少しして、雨がパラついてきたので、今回は、鳥以外はほとんど撮影していなかったけど、もう引き上げ時かなーということで、帰りました。

鳥といえば、こんな鳥もいました。この黒っぽい鳥はなんていうのだろう。近くにあった「不忍池で見られる水鳥の仲間」という案内板にはいなかったみたいなんだよね。ああ、でも、案内板の写真とちょっと違うような気もするけど、カワウかなー。きっとそうだ。



黒っぽい鳥.jpg




前回、ハシビロコウさんを撮影したときの写真を改めて見なおしてみると、あのときは、暑いさかりで、晴れた日でもありましたから、コントラストも強く、原色系な色合いですね。また、動かないのが信条のハシビロコウさんの筈なのに、動くときには、それなりにかなり動いてくれました。今回は、動くといっても、羽づくろいくらいだったけど、曇りだし、寒かったからかなー。



ハシビロコウ4.jpg


posted by にしにゃー at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | CAMERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック