2011年02月11日

【PHOTO】橋本先生のポートレート講座3

橋本塾ポートレート講座第3回目完結編です。今回もデッサンをした後で、人の位置、視線の方向、空間のとり方、あえて広角レンズで撮るのはどんな場合か、また、ストロボで背景を明るくする方法、そして、前回まで撮影した写真の講評でした。

今回のモデルは、歌手を目指している葵ありすさんです。





待ち合わせ

待ち合わせ.jpg






うれしい

うれしい.jpg






私よ

私よ.jpg






最初の「待ち合わせ」は、本当は、撮影が終わって、葵ありすさんが帰る段になったときに、コートなどを着てしばらく準備がすむのを待っていたときに撮影したものです。優しい目をしていて、なんだか、外で、これから大切な人に会うのを待っているようなイメージに見えたので、こういうタイトルにしました。

次の「うれしい」は、待ち合わせの続きで、大切な人に会えて喜びが溢れているというイメージです。文字どおり破顔しているので、本人的にはちょっとと思うかもしれないけど、私はこの写真が好きです。で、本当は、「葵さんて永遠の18歳なんですか?」と訊いたときの顔です。

最後の「私よ」は、講義の中で、自分の撮影の番になったときに、広角を活かして撮影した写真です。ポーズも私が考えました。|∀・) フフフ 天井の照明が入ってしまいましたが、トリミングするよりも、このままの方が迫力があって良いと思ってそのままにしてあります。それよりも、撮影後、iPhotoでかなり露出を上げて、更にノイズ除去もしています。0.3EVで撮影していますが、もっと上げて撮るべきでした。それに、なぜか、f5まで絞って撮影していたようです。

これで、楽しかった橋本先生のポートレート講座(全3回)も終わりです。でも、3月になったら、また講座を行うということです。ヽ(・∀・)/ワーイ ていうか、もう申し込みました。今度は、今までとは少し違うことも考えているそうです。また、第2回の有本かがりさんのコメントを私が真に受けてライブの撮影を特別講座として実施したらどうでしょうと先生に進言したのですが、希望者がある程度集まれば・・・ということでした。ライブの撮影の講座なんて、そんなにあるとは思えないし、実はいろいろとテクニックもあるらしいので、面白いだろうと私は思うのだけど、希望者はいませんかね?


posted by にしにゃー at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック