2010年07月11日

やもり

ときに気づかぬうちに彼の動物は迫ってくる。幾多の障壁を乗り越えて。

なんてことを書いたばかりだったこととは関係ない筈だけど、昨晩、ヤツがやってきた。

やもり.jpg

(>ω<)きゃー

どこから入り込んだのか?

最初、トカゲかと思ったのですが、子供の頃捕まえたりしたトカゲとはちょっと違う感じ。ネットで改めて調べてみたら、トカゲはもっととがった感じ。こっちはなんかもっと丸っこい感じ。

ヤモリのようだった。

近寄ると逃げるし、捕まえることもできない。外に逃がしてあげたいのだけど。

「人間に対しては臆病で攻撃性が低く、食害や咬害を与えることもないため、有益な動物である。縁起物として大切にする風習もある。」

家守とも書くし、ペットにしてる人もいる。猫を室内で飼うことを思えばなんと言うことはない筈。まったく手がかからないし・・・。

今もヤツはこの中にいる。


ラベル:やもり
posted by にしにゃー at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やもり!かわいい〜
Posted by KAKERU at 2019年09月12日 00:10
やもりはあなたの部屋にもいるかもしれません。
Posted by nishinyah at 2019年09月17日 22:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック