2009年12月10日

AF-S NIKKOR 50mm F1.4Gにクローズアップレンズをくっつけてみた。

今回レンズを買うときに、明るいマクロレンズも検討したのですが、結局、F1.4というところなどに惹かれて、AF-S NIKKOR 50mm F1.4G AFS50Gにしました。そのときに、クローズアップレンズというものがあることを知り、これをF1.4のレンズにつけてみたら面白いのではないかと思ったのです。マクロレンズ買うよりずっと安いし。

いろいろ調べたら、最初はNo.3くらいがいいらしいということで、KenkoのNo.3に。

ときどき、室内で、モノを大きく撮りたいと思っているσ(ΦωΦ)オイラとしては、このクローズアップレンズはなかなかいい感じだと思います。

以下の画像はそれぞれ最初が普通に最も寄れる箇所で撮影。次がクローズアップレンズをつけて撮影しています(今回も画像をクリックすると大きくなります。)。


Herlits.jpg



Herlits UP.jpg



Guitar.jpg



Guitar UP.jpg



うん。これはちょっといいね。



posted by にしにゃー at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | CAMERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇー、こういうレンズもあるんですねー(知らなかった!
ちょっと面白そう。私も買ってみようかな(≧▽≦)
Posted by 水月 at 2009年12月11日 11:13
ちょっと面白いですよ。水月さんの作例を楽しみにしています(〃ゝωΦ)bンネッ

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tec/camera2/20060330/116059/
Posted by ジキタリス at 2009年12月11日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック