2009年09月21日

デジタル一眼レフカメラを買うよ。

デジタル一眼レフカメラが欲しいと書いたときには、いつか買うかもーてくらいの気持ちだったのですが、そんな記事を書いてしまったせいか、購入欲が高まってきて、きっともうすぐ買ってしまう。

はじめ、Nikonがいいかなーと思った。やはり、カメラといえば、NikonかCanon。Canonの性能は認めるけど、でも、Nikonの方がなんか硬派っぽくていいかなーとか。もちろん、プロの方などをみると、むしろ、Canonを使われる方をよく見かけますけど。まあ、僕が購入するレベルとなると、キスデジとなる筈なので、余計にそう思うのでしょう。

1年くらい前に購入するんだっら、きっと、D40だったと思います。D40いい機種ですよね。でも、もうそろそろ、それでも、画素数的にももう少しアップしてもいいかなと思い始めたところ。それにD40は、以前、父親にプレゼントしたことがあるので、違う機種にしてみたい気持ちもある。動画も撮ってみたいし。それで、D90がなかなか良さそうだぞと思ったけど、でも、もう1年前の機種かー、とか、質感的なものとか液晶とか使えるレンズとかではD90は良さそうだぞ、と思いつつも、後発のD5000がやっぱりいいかなーとか。いやまて、そうはいっても、Canonってやっぱりいいんじゃない? とか、いやいや、Panasonicの白いGF1に黒のレンズと黒のボディケースつけたらカッコよくね? しかも軽いし。いやいや、やはり、せっかく一眼を使うなら、コンデジの延長線上ではないカメラにしたい。CX1は持ってるのだし。という気持ちになったり。動画は一眼では、まだまだオマケ程度のものなのかーと知ったり。そういや、Pentaxの新しく発売されるK-xって動画が撮れるじゃん。(´・∀・`)へーていうか、これよくね? いいじゃん。色がいろいろあるのか。でも、いろいろな色があるけど、いいと思える組み合わせはあまりないのね。結局、オイラ的には、ブラックだなー。といった感じ。それに、Pentaxだとレンズ的にも面白そう。コレジャナイのは素敵だけど、これはむしろコンデジだったら買ったかもなー。ていうか、コレジャナイのはコンデジの方が売れると思うよ?

ていう感じで、Pentax K-xに気持ちが傾いてきました。でも、まだ発売されていないんだよねえ。実際に手にとって確認してみたい。と思いつつも、例えば、D5000のバリアングルなら歩きながらでも気軽に動画(歪むかもだけど。)や写真が撮れるんじゃない? って感じで心惹かれてみたり。それなら、GH1という選択肢も考えてみたら?って。ξ('Д')ξ

で、こういうことを考えていくと、デジタル一眼レフカメラを持って、どこかに行くことを想像しだします。ていうか、例えば、道を歩いていても、一眼だったら撮りたいと思う瞬間に出会うことがあります。それは、きっと、CX1でも綺麗に撮れると思うし、機動性ではCX1 の方が遙かに上の筈なんだけど、だけど、CX1だと、鞄の中に入っていても、ま、いいか・・・と思ってしまうのが不思議。と、いうわけで、機動性という意味では、僕はコンパクトデジタルカメラに非常にメリットがあり、結局、持ち出して、撮らなきゃ意味がないでしょ?って思っていたんだけど、この撮影欲という意味では、一眼レフカメラに軍配があがるみたいです。

そうして、そういえば、今勤めているところは、通勤に片道1時間半かかるけど、それだけに、もう少し足を伸ばすと、いや、あるいは途中下車しただけでも、被写体がたくさんありそう。撮影のために、旅行に行くのもいいだろうって気持ちにもなります。

以前は、カメラは脇役で、旅行のついでで、いい写真も撮れたらいいよねって感じだったのですが、まあ、個人的に撮影のためだけに旅行に行くのもいいかと。そんなときには、一眼レフカメラを持って行きたい。

ということで、きっとそのうち、僕は一眼レフカメラを持って旅行に出かけることになると思う。これからの季節だと、紅葉とか撮りそうだな。ついでに温泉にも入ったりできるといいね。

あと、美しい人も撮りたいなー。誰か被写体になってくれないかなー。|ω・)チラ

既に、撮影した写真を確認するためのモバイルパソコンも手元にあるし、なんだかワクワクしてくるね。

で、買いたい気持ちが収まらないので、実際にカメラ見てきましたよ。上のことを書いてから、やっぱりバリアングルはいいのでは?って思うようになりました。バリアングルだと、もっと写真を撮りたいときに撮れるようになるのではないかと。D5000の実機を見ると、液晶23万画素だというけど、これくらいならいいんじゃね?って思いましたし、大きさも重さも持ってみて、D3000と変わらない感じ。つまり、十分、一眼レフカメラとしてはコンパクト。D90も持ってみたけど、質感的には同じくらいに感じた。まああえて言えば、D5000のバリアングル液晶の取っ手みたいな突き出したところがちょっと安っぽい印象は受けましたが。Pentax K-xはまだ売っていないけど、ほぼ同じ筐体だと思われるK-mを持ってみた。わるくない感じ。これで動画が結構いいってことであれば、K-xの方にしちゃってもいいかなと思ったけど、そういった情報は今のところないし。あと、ロゴがでかくてちょっとそれはどうなのよってやっぱり思いました。GF1はいい感じ。今までの僕なら、むしろこっちの機種を選んだと思うけど、今は、一眼レフカメラっぽいのが欲しい。GH1も見てみた。動画も結構いいみたいだし、ある意味、今回の僕の要望に、ファインダーがないことと撮像素子以外はベストマッチかもしれないと思いつつ、でも、Nikonがいいかなーと。GH1のメリットとしては、軽量コンパクトということもあるんだけど、いや、D5000でも、僕的にはそれなりに軽量コンパクトに感じられるし、それに、ある程度以上の大きさになったら、多少の重さとか大きさとか、変わらないんじゃないかって思った。GF1くらいだとまた違うんだけどね。動画の機能があればSONYのもいいんだけど、あとカメラメーカー的にミノルタだったらもっと食指が動いたかも。

という感じで、気持ちはD5000に固まりつつあります。というかもう買ってしまいそうです。(>ω<)

Nikon デジタル一眼レフカメラ D40 レンズキット ブラック D40BLKNikon デジタル一眼レフカメラ D90 AF-S DX 18-55 VRレンズキット D90LK18-55Nikon デジタル一眼レフカメラ D5000 ダブルズームキット D5000WZCanon デジタル一眼レフカメラ Kiss X3 レンズキット KISSX3-LKITPanasonic デジタル一眼カメラ GF1 レンズキット(20mm/F1.7パンケーキレンズ付属) シェルホワイト DMC-GF1C-WPENTAX デジタル一眼レフカメラ K-x レンズキット ブラックPanasonic デジタル一眼カメラ LUMIX GH1 レンズキット コンフォートブラック DMC-GH1K-KNikon デジタル一眼レフカメラ D3000 レンズキット D3000LK


posted by にしにゃー at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | CAMERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック