2009年06月01日

栗本薫

栗本薫の報が、どうやら本当らしいと分かった後、しばらく、下半身に力が入らない感じがした。

あとがきには、病のことは書かれていたけれども、それでも、まだ、もうしばらくは続いていくものだと思っていた。一時気程のペースでないにしても、それでも、著述のスピードは、他の作家を圧倒していたからだ。でも、グイン・サーガの時間は止まり、もう物語が紡がれていくことはないのですね。

私が栗本薫の作品に出会ったのは、やはり、グイン・サーガでした。当時、20数巻程度でしたでしょうか、その当時にしても、随分と刊行数が多い作品でした。私は高校の図書館に入り浸っていて、そこには、なぜか掘り出し物的な本がたくさんあり、探せば探しただけ、おもしろい本が見つかったものでした。そんな中、なんで、高校の図書館にこんな本が? とちょっと不思議に思っていた目立つ背表紙が並んでいました。豹頭の主人公なんて感情移入できるのだろうか、物語の制約も多いだろうにと思って、しばらくの間は読もうとしていなかったのですが、いつの日か手にとっていました。1巻の内容は、まだ最近読んだように思い出せます。面白いのは、もっと後の巻の方でしょうけど。

当時のあの洋モノの翻訳っぽい表紙、加藤直之でしたね、そのあと、天野喜孝になって、この人の絵が一番印象的だったな。それから、末弥純になって、インパクトはないけれども、みんながそれなりに納得できるような絵になって、その後はずっと末弥純の絵だと思い込んでたんだけど、確認したら、丹野忍になっていたんですね。

魔界水滸伝も好きでした。あの作品は、世紀末であったあの頃だったからこその作品でもあったかもしれません。でも、いつか続きが読みたかった。

グイン・サーガに出会ってから、高校の図書館に栗本薫の作品はそれしかなかったし、市立図書館に栗本薫の作品を探しにいったら意外とあって、「ぼくらの時代」とか「伊集院大介」シリーズも読んだけれども、当時、そこで見つけた本で、今でもとても印象に残っているのは、単行本で「レダ」。とても厚い本で、そして、なかなか物語が終わらない厚い本が嬉しくて。内容はもう断片的にしか覚えていないけれど、あの作品はすごかったなという記憶が今でもあります。それから、グインと同じ世界なんだけど(でも、やっぱり違う世界なのかな?)、全然時代が違って、もっと昏い時代の作品、「トワイライト・サーガ」。あれもよかった。物理の時間にこっそり読んでました。あれらの本は今でも入手可能なのだろうか。図書館に行けば、いまだにあるのだろうか。

グイン・サーガは、もともと、100巻まで続けるという、それ自体が夢みたいな話だったんだけど、軽やかに達成して、それでも、話はまだまだ終わりにはならなくて、こんなことなら、100巻で一度完結してくれていたらと思わなくもないけれど、でも、栗本薫が書きたいように好きなように書くのが一番いいのだろうと思った。

ああ、そうだな。今までも、ちょっとだけ、グイン・サーガのことをブログに書いたりはしたこともあるけれど、ほとんど、感想らしきものは書いていない。栗本薫が存命中にファンレターの一通でも出せばよかった。

調べてみたら、レダトワイライト・サーガももう絶版みたいだけれど、今は、古書店や図書館を巡らなくても、読むことができる。文庫本でも出ていたのですね。私は当時読んだ単行本の方を購入しました。

一人の作家がいなくなるということは、その作家が描いていた世界もそこで止まるということ。もう、グインも、マリウスも、イシュトヴァーンも、リンダも、ヴァレリウスも、ヨナも、スカールも、時を停めたまま。昔は本を何度も読み直したけれども、今は、読んだら、読み返すことをしなくなった。だから余計にそんなふうに思うのだろうね。内容を覚えているうちは読み返さないと思う。20年以上時が経ったら、また読み返すかもしれない。

栗本薫の作品では、読んでないものもある。ヤオイ系のものとか。多分、これからも読むことはないだろう。でも、レダとトワイライト・サーガを未読な人がいれば読んでみたらいいと思う。まだ読み終わっていない人にとっては、栗本薫の作品は、いきてまだそこにあるのだから。

twilight.JPG


posted by にしにゃー at 00:37| Comment(0) | TrackBack(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

栗本薫 画像
Excerpt: 【古本】試練のルノリア グインサーガ 74/栗本薫商品価格:273円レビュー平均:0.0栗本薫が熱い、 栗本薫さん栗本薫が最近話題となっています。私の身内も栗本薫が最近気になるらしくよく話をしています..
Weblog: youtube動画and最新news
Tracked: 2009-06-01 01:40

栗本薫
Excerpt: 栗本薫 栗本薫氏追悼 【訃報】作家の栗本薫さん 夫がブログにて一報
Weblog: あいのり 桃 ネタバレ 水着画像
Tracked: 2009-06-01 02:21

栗本薫 お別れ会
Excerpt: 感染の予防に…【古本】青の時代/栗本薫商品価格:273円レビュー平均:0.0 【古本】新・天狼星ヴァンパイア 上 恐怖の章/栗本薫商品価格:273円レビュー平均:0.0 栗本薫 私が栗本薫の作品..
Weblog: 英単語イメージハンドブック
Tracked: 2009-06-01 13:36

栗本薫 追悼
Excerpt: 追悼:栗本薫 作家の栗本薫女史が5月26日に膵臓ガンでお亡くなりになりました。享年56歳でした。 彼女は多作で知られていますが、私は「グイン・サーガ」しか読んでいません。でも毎号発売日に買っている熱..
Weblog: パクパク 最新情報
Tracked: 2009-06-01 20:32

栗本薫さん死去
Excerpt: 26日夜に作家「栗本薫さん」が膵臓がんで死去されたそうです。世界最長のSF大河小説「グイン・サーガ」も126巻までに達しており、年内に刊行...
Weblog: こうちゃんのブログ
Tracked: 2009-06-19 12:47