2009年01月06日

(´・д・`)ェー plus one LCD-8000U発売

週刊アスキーをめくっていたら、p51にLCD-8000U発売予定の記事が。年末に、LCD-4300Uを購入したσ(´・д・`)オイラはどうしたら・・・。

昨年の12月中頃に、Logic Expressを使って楽譜を入力していたのさ。
そうしたら、ピアノロールの画面だけ、別ウィンドウで開いて、それをサブディスプレイに表示したら、効率よくね?って思って、すぐに、Amazonで∩゙ヽ(。・ω・。)ポチ。
ちなみに、前後して、KORGのnanoKEYも∩゙ヽ(。・ω・。)ポチしていたところなのでした。

ところが; ̄ロ ̄)!!

別ウィンドウで開いたピアノロールの、音程は変えられるのに、音の長さが変えられない。
なんでーヽ( ̄д ̄;)ノ!?

その後、LCD-4300Uはあまり使わなくなっていきました・・・。(*´д`;)…
でも、また使おうとしたら、nanoKEYが認識しなくなってしまって修理に出している間に、LCD-8000Uが出ますか。(*・3・*)ムー

ああもう、LCD-8000U買っちゃおうかなー。いやそれはまて。

冷静に比較してみよう。

LCD-8000U
画面8インチ、800×600ドット、485g 18,000円前後、2009年1月下旬発売予定

LCD-4300U
画面4.3インチ、800×480ドット、130g 16,732円(Amazon 1月6日現在)、2008年10月22日発売

(-公-;)ウーン、やっぱり、LCD-8000Uの方がでかくて見やすそうだな。横のドット数は同じみたいだけど・・・。重さは、3倍以上違うのね。これだと、Amazonであわせて買いたいに出てくるグースケーブルは使えないかな。いや、LCD-8000UでもUSBケーブルとして使えなくはないんだろうけど、中空にLCD-4300Uを固定するような使い方はできないだろう。あとは、やっぱり値段だなー。ほとんど同じじゃないかー。ムー(・ε・)(・3・)ムー。1万円くらい違ってたら、しょうがないなーと思えるんだけどね。あと、LCD-4300U発売からそんなにたってないじゃありませんか。

あと、モバイルという意味では、LCD-4300Uの方が優れているとは言えるな。ウン(*-з-)(-ε-*)ウン。持ち運びにほとんど負担とならないでしょう。今、修理に出しているnanoKEY とあわせて持ち運びがしやすいよね。そう考えると、これはこれでありかな・・・(´・ω・`)あぁ・・・。

posted by にしにゃー at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック