2008年12月14日

Windowsの環境

Macの話が続いていましたが、今回はWindowsの話です。

Windowsがブラックアウト。最初のセーフモードとか選択する画面は出るけど、どれを選んでも、そのあとブラックアウト。それで、セーフモードよりも上に表示されているインストールディスクを入れて、言語の設定を選んで修復すればいいというのでやってみた。そういえば、以前、修復インストールをしたことがある。ただ、そのときは、Windowsを起動した後の画面からだったような気が・・・。

えーと、修復インストールという選択肢は出てきませんでしたが、なんかインストールする選択肢はあって、Cドライブとは別ドライブを表示してたから、Cドライブに変更してやった。なんか今あるWindowsはWindows.oldに保存されるとかでてきたりして、前、修復インストールしたときに、こんなのあったかなーと思いつつ、OKしました。

大体予想がついていると思いますが、修復インストールではなく、Windowsの再インストールですね。インストール中、なんか、またブラックアウトしたりしたけど、リセットしたら、インストールが続行されて、まっさらなWindowsがインストールされました'`,、(´▽`;) '`,、

ただ、フォーマットしたわけではなく、ハードディスクに以前のファイルはすべて残っているから、なんとかなるでしょう。

一番気になるのは、iTunesが元に戻せるか。つまり、プレイリストとかレートとかそういったやつ。これは大事。一番大事。

次は、Atokの辞書。顔文字とか登録しまくったからねえ。

あと、せっかくなんで、Firefoxをインストールすることにしました。前の環境では、なぜか動かなかったから。

あと、グラフィックボードのドライバは、最新のをダウンロードしてインスートルすることにした。デフォルトだと、Windowsに入っているドライバが使われているみたいだけど、縦表示に対応していないみたいなので。

あと、無線ルータ買ってから、Macはルータ経由でつないでるんだけど、Windowsの方はなぜか直接PPPoEでつないでやらなくてはならなかった。つまり、LANケーブルを付け替えて、しかもしばらく待たなくてはならなかったんだけど、今度は、何の設定もしないで、ルータにつないだら、すぐにネットにつながった。ヽ(Φ∀Φ)/わーい

なんか、かえって、環境が良くなったような気がする。

まあ、なんやかやで、一応スムーズに再インストールできたからいいようなものの、もうMacに完全にスイッチしようかと思い始めていました。もちろん、MacBookではなく、デスクトップのMacですよ。ディスプレイ二つ持ってるし、曇りが心配なiMacではなく、性能的にはMac Proが最高なんだろうけど、Geniusバーに持ち込むの大変そうじゃん。そういう意味でMac miniいいかと。でも、最近リニューアルされてないし、コストパフォーマンス的にはどうかと。

だけど、Windowsの環境も良くなったようなので、Macに完全にスイッチということにはなりませんでした。ε-(;ーωーAフゥ…

でも、今持ってるMacBookでもいけるのかな? 二つディスプレイとかつないで、全部でトリプルディスプレイとかできるんだろうか。

そういえば、再インストールしているときに見た英語のメッセージで、Windowsって単数扱いなんだなーと。たしかに、単数だよなー。でも複数形だよなー。英語圏の人にとっては本当に今更だろうけど、変な感じとかしないんだろうか。

と、ディスプレイのドライバイスントールしている間に、片方のディスプレイが非表示に・・・。インストールできたNVIDIAのメニューで複数のディスプレイを使う設定にしても、1台に戻ってしまう(´Д`;) ちゃんと両方のディスプレイ名は表示されるので、認識はされている筈なんだけど・・・。再起動したら直るかなー。再起動しようとしたら、なんかたくさんの更新プログラムのインストールを始めたけど・・・。

posted by にしにゃー at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック