2008年09月15日

Outlook Express

Outlook Expressってどうよ? Windows XPに標準装備されていたからみんな使っているだけじゃないの? やはり、Becky!とかThunderbirdとか、そういうメールソフトの方が本当はいいじゃないの? という声が聞こえてきそうですが。

でーもー、結構使いやすいソフトだったんだなあと思う。

多分、慣れてたからというのは大きくて、逆にOutlook Expressの仕様にあうように使用していたということもあるんだろうけど。

まず、Outlookは、アドレス帳一つとっても作りづらいし、分かりづらい。Outlook Expressでアドレス帳をフォルダで仕分けしていたときはとても使いやすかった。

また、Windowsメールと違って、複数アカウントをユーザーの変更なしに使うことができたし。

それに、HotmailもOutlook Expressで使えてたらしい(いつの頃からか使えなくなっていたと思ってたんだけど・・・。)。

メール間の移動、バックアップも、アドレス帳の管理も楽ちんだった(ドラッグ&ドロップでできた。)。

ただ一つ、保存メールがまとめて壊れたときには泣いた(⊃ω・`。) Outlookみたいな修復ツールがあるわけでもなかったし。ただし、この点は、適切にバックアップをとっていればよかった話かもしれない。

あと超大量のメールが対象だと検索がうまくいかなかったこともあった。

今は、家では、Shurikenを使っていて、それで大きな不満があるわけではないけれども、Outlook Expressは使いやすかったと思う。

セキュリティ的にはOutlookのようなシステムの方がいいのかもしれないけど、Outlook Expressは感覚的にやりたいことが思ったとおりにできたと思う。直感的に使えたというか。

つまり、Outlook Expressは作りがプリミティブなところがあって、だからこそ、感覚的に使いやすかったということなんだろうと思う。

Windows VistaでもOutlook Expressが使えていたら、結局使っていたと思う。Outlook Expressの後継であるWindowsメールは複数アカウント以外では、その機能をほぼ引き継いでいたのだろうか。そうであればWindowsメールもまあまあいいのかもれしない。

あと、Becky!は結局使ったことないです。Thunderbirdは使ってみようとしましたが、うちのパソコンでは不安定な感じだったので使いませんでした。Firefoxも起動しないんですけどね。

でも、なんで私はBecky!ではなくてShurikenにしたんだろう。ああ、多分、4,200円という値段だなー、きっと。Shurikenのダウンロード版の方が少し安い。とはいえ、Becky!にも興味が湧いてきた。しかし、Shurikenに大きな不満があるわけでもないのでこのままかなー。

posted by にしにゃー at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック