2008年06月15日

ウゴポリーとボードゲーム

Wrapping.jpg

ウゴポリー届きました。NOBONさん行動はやっΣ(゜Д゜)
どうもありがとうございます。

秋田犬の駒(なんか文字に矛盾を感じる。)や、秋田ならではの土地やカードやお金。家はかまくら、ホテルは秋田杉で出来た旅館になっていましたよ(´∀`*)

うごぽりー.jpg

ボードゲームは郷愁を誘いますね。
子供の頃は社長ゲームが好きでした。交渉はないけど、お店をつくって、そこにとまった人からお金を徴収するなど、モノポリーに似ていたと思います。最終的には世界市場を制覇するゲームでした。

はなやまのバンカースというゲームも糸井重里が絶賛しているという話を聞いて、購入して、遊んだことがあります。今はバンカースの話は聞きませんが、きっと、糸井重里がモノポリーを知る前のことだったのでしょうね。

そういったボードゲームを随分子供の頃はやっていましたが、モノポリーはスーパーファミコンでしかやったことがありません。ルールもそれで覚えたのだと思うのですが、いかんせん、もう昔のことで・・・。Wiiで復刻されるといいのですが。あ。べつに復刻じゃなくてもいいのか。

他には、ファミコン版のいただきストリートをよくやりました。あれもモノポリーに似ていますね。不動産というより、株ゲームでもありましたが。今もいただきストリートは販売されていますが、思い出補正もあってか、ファミコン版の素朴な感じが一番好きです。ファミ通でクロスレビューの絵を描いてる人の絵がまたいい感じだったんだよね。まりなちゃん(*´ェ`*)ポッ。それと、当時私が使っていた旧式のテレビにつないだときだけ、オープニングの音楽のときに、なぜかヾ(*ΦωΦ)ノウっ!!っていうマンボみたいな声が聞こえてたのが今でも不思議です。これはWiiで復刻されるといいのですが。

モノポリーとかは特に人との交渉がキモだったりするから尚更だけど、ボードゲームは、コンピュータでやるにしても、みんなで遊べると楽しいよね。子供の頃とちがってボードゲームを一緒に遊ぶ仲間を確保するのは、なかなかむつかしくなりましたが、ウゴポリー早く遊べるといいなあ。

ウゴポリー.jpg

posted by にしにゃー at 16:05| Comment(3) | TrackBack(0) | GAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。アキタスLLPの鈴木です。

ウゴポリーが無事に届いたようで、安心いたしました。
お楽しみください。盛り上がりますよ!
(昨日、徹ポリーしたので眠い私)
Posted by メタロー at 2008年06月15日 19:40
ありがとうございます。無事届きました。
「ウゴポリーの会」のゲーム会というのもあるのですね。
秋田はちょっと遠いので見に行けませんが、見てみたいです。

Posted by ジキタリス at 2008年06月15日 22:58
ども NOBON デス:)
無事到着したようでなによりです
それにしても写真綺麗ですねぇ〜
きっと前出の鈴木さんも喜んでいることと思います
たぶん、ジキタリスさんの周りに隠れモノポリーファンがきっと居るはず・・・見つかるとイイですね^^
今後ともBlog!NOBON、ウゴポリーをよろしくお願いいたしますm(_ _ )m
Posted by NOBON at 2008年06月17日 16:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック