2020年08月31日

暑いですね


朝と夜はわりと過ごしやすくなってきましたが、昼はとても暑いですね。休みの日に少し買い物に出かけただけでも汗だくになってしまうので、家に帰るとシャワーを浴びて着替えています。ヾ(´ε`;)ゝ 温水シャワーを当たり前のように使っているけれど、考えてみたら贅沢ですよね。

こんな季節は素麺が美味しいです。素麺と言ったら揖保乃糸。揖保乃糸よりも安い素麺も売っているけれど、揖保乃糸だって高いわけじゃない。美味しさも含めたコスパで考えればむしろ安いと言えます。そう思っていたのですが、先日、揖保乃糸より高い揖保乃糸が売っていました。普通の揖保乃糸で十分美味しいので、なかなか手が出ませんね。でもとても美味しかったらどうしよう。一度買ってみようかな・・・。そういえば、揖保乃糸のひやむぎも売っていて内容量も多くてお得かもと思って買ってはみたものの、私としては素麺の方が美味しく感じました。それと、三輪素麺も美味しい筈なのだけれど近所のスーパーでは見かけませんね。贈答用なら売っているのだろうか。

麦茶作り始めました。百均で200円の1.9L入るわりとスリムな容器を購入しました。このスリムさなら、σ(ΦдΦ)オイラの使用している三菱の冷蔵庫の本来なら2Lペットボトルが入る場所を半分に区切って500mlのペットボトルが入るようにされてしまっている場所に入るかなと期待したのですが、途中までしか入りませんでした。(´・ω・` ) でも、途中まで入った状態で固定できなくもないので、一応当初の目論見どおりです。氷を入れたグラスに麦茶を入れてごくごく飲むのはいいですね。

ところで、テプラを使いたいときがあります。このテプラなどはデザインも良くて購入したくなりますが、実際に使う量と頻度を考えるとお値段がですね。近頃のコンビニのコピー機のようにデータを送れば印刷してくれると無駄なく使えて良いと思うのだけど。なんならオンラインでデータ送って、郵送で出来上がりを送ってくれるのでも良い。需要はあると思うんだけどなー。

ところで、ルンバってあると便利と言われるけれど、あれって十分に広い床がある部屋がある家でないとそもそも使うところがイメージできないですよね。そんなわけで、普通の掃除機を使っているわけだけれど、ホースのついた普通の掃除機って、なんだかんだ嵩張るし、音はそれなりにするしで、あまり頻繁に使う気にはなれません。

そんなとき、もうずいぶん前(おそらく20年くらい前かなー)に購入し、買った当時はともかく、あまり使わないまま度重なる引っ越しを経ても処分せずに残ったAIR-DUCK VACUM CLEANERというコンパクトな充電式掃除機の存在を思い出して、普段いる所の近くに置いておくと、こまめに気になったところを掃除するのに便利に使っています。

掃除って面倒じゃないですか。でも、気になったところを放置しておきたくない気持ちっていうのもありますよね。そんなとき、このAIR-DUCKでちょっと吸い込むと綺麗になったりします。ちなみに、このAIR-DUCK、Google検索でも最早出てきませんね。

ただ、最近、ちょっと吸引力が弱くなってきたかなって気がします。というか、20年くらい前のものだと思われるのによく保っているとも言えます。そこで、今ちょっと気になってるのは、このハンディクリーナー。もちろん本格的に掃除するときには、ホース付きの掃除機が活躍すると思うけれど、日常生活の中で気になったときに使うときはこういうのが良いんじゃないかな。

ところで、橋本先生カメラの本を出版されました。私も購入し某所でひっそりとレビューも書きましたが、なかなか良い感じです。今の時代、スマホでいかに撮影するかのテクニックがネットの色々なところで紹介されている現状で、一眼カメラでの撮影方法に絞った本というのは大丈夫だろうかと少し心配にもなりましたが、Amazonでのレビューを見る限りにおいて評判も上々のようですね。一眼カメラを購入したらとりあえずこの本を購入したら良いように思います。そういえば、橋本先生の講座のサイトは既に閉じてしまっていて残念ですね。

本と言えば、橋本先生の本は電子書籍で購入しすぐに読んでしまったのだけれど、そんなことないっしょでらちさんが紹介していた世界史の本を少し前に紙版で購入し、通勤中に時間があるときにでも読もうかと思って鞄に入れているのだけれど、これが全然読んでないんですよね。なんか椅子に座れても鞄からそれなりに厚みのある本を出す気になれないというか。これが、いつも手に持っているといってもいいiPhoneで読める電子書籍だったら既に読んでいるんじゃないかなって気がします。紙として持っていたいと思う本でなければ、今後は電子書籍で買った方が良いのかなー。

最近は、以前よりYoutubeを見るようになってきています。光の魔術師だけじゃなくて他の方の動画なども。そんな感じで見ていると、ドリームシップ エピソード1/2という映画からいろいろなシーンを切り抜いた動画があって、これが妙に何度も見たくなるような中毒性に近いものがあるので、DVDを買うと高いのでレンタルしてみました。見るのが楽しみです。




posted by にしにゃー at 23:39| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月31日

修理に出したiPhone XR と iPhone 7 と eSIM


自室内であることに安心して、カバーを外して置いたiPhoneを二度程落下させてしまったことが原因だったのだろうと思う。

iPhone XRの液晶の上下の部分が黒くなる現象が; ̄ロ ̄)!!

仕方ないので修理に出すことにしました。これは、2、3万くらいは覚悟かなと。

AppleのWebサイトで修理の申し込み・・・なんだけど、選択肢があまりない。「画面のひび割れ(全面のみ)」ではないし、「画面やディスプレイの品質」かなあとこれを選択。

それでもっと詳細を入力するフォームでも出てくるのかなと思ったら、そんなことはなく、そのまま住所等を入力して、配送修理の申し込みへ。

回収に来る前に、後で復元にできるように、また、XR修理中は以前使用していたiPhone 7を使うので、データをMacにバックアップ。SIMカードを移しiPhone 7上に復元しました。

iPhone 7では、Suicaの移行とキャリアメールの設定を改めてしました。Suicaの移行はあらかじめXRでの操作が必要ではあるけれど、まあそんなに面倒でない。でも、PayPayは特に何もしなくともXRからの復元で移行できた。

久しぶりに使用したiPhone 7ですが、軽い! スリム! 画面の狭さも思ったより気にならない! これはもう次にiPhoneを購入するなら、SEとかにしたい! と思いました。また、タッチIDだから、Suicaを使うときにいちいちマスクを外さなくても良い。

なお、7でも動作にモタツキなどはほとんど感じられず、普通に使えるって感じ。

XRは4連休の初日に回収しに来てもらい、そして、購入してから一年未満のせいか無償という連絡あり!(ง •̀ω•́)ง✧ そして、連休の最終日に無事戻ってきました。

綺麗に直っています。画面の端の部分の少し欠けてるかなといったとこも綺麗になっていました。

起動してみると・・・あぅぅ!(´Д`) 初期状態に戻っていました。

なんで、あぅぅ(´Д`)なのかというと、eSIMを使っているからです。復元してみても、eSIMは復活しませんでした。

楽天に電話で問い合わせてみると、再設定には、三千円かかるという。事前に機種変更のときなどeSIMはどうなるんだろうかと調べていたからそうなんるんじゃないかと思っていたのですが、本当にそうなっていて(´・ω・`)ガッカリです。なお、eSIMの再発行の手続きは、ブラウザ上で簡単にでき、すぐにeSIMは使えるようになりました。

そういえば、機種交換ではなく、同じ機種で復元したらeSIMはどうなるのだろう? なんとなく大丈夫な気もするけれど、やってみたくはないね。

eSIMの思わぬ落とし穴でした。物理SIMを2枚刺しできるといいんだけどね。あるいは、手数料をもう少し安くしてもらえないかとか、なにか良い方法があると良いですよね。

ちなみに、楽天に問い合わせたときに、いったん解約して再度申し込みはできないかも訊いてみましたが、それはできるけれども、現在の一年間無料の特典は新しい契約ではできないと言われてしまいました。(๑´• ₃ •̀๑)

それとキャリアメールなのですが、メールのところに表示されていたからてっきり復元で使えるようになっていると思ったらそんなことなかった。

また、楽天モバイルの無料で電話かけられるアプリのRakuten Linkもインストールされている状態でありかつ実際に電話をかける操作もできるのでてっきり使えると思ったら、かけた電話が鳴っていないことに気が付き、これもやはり再インストール、再設定が必要だったのでした。

なお、もしかしたら、画面を交換ではなく、機種そのものを交換した可能性があります。バッテリーの最大容量の画面を出してみたら、100%になっていました。これは、新品時と比較したバッテリー容量の基準です。昨年の9月に購入しているから、さすがに、100%はないように思われ、だとすると、やはり新品に交換されたのかもしれません。それならそれで、三千円もバッテリーの交換代と思えば、まあありと言えばありかもしれません。

液晶ガラスフィルムも新しいのに貼り直し(この製品良いよね。貼るのがとても楽ちん)、iPhoneのカバーも新しいの(百均のシリコンのクリアなカバー。以前、もっと高いシリコンカバー使ってたけど、同じじゃんということで。)にして、なんだか新しいiPhoneを使ってる気分。7に換えたとき、画面の狭さは気にならなかったけど、XRに戻したとき、画面広いよねーと感じた。重さも、まあ7に較べて結構重くはあるけれど、でも持ち歩ける範囲かなと。



posted by にしにゃー at 23:18| Comment(0) | iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

iPhone XR と Rakuten UN-LIMIT


iPhone XRをauから購入するとき、テザリングのオプションを外しました。月々の料金をなるべく安くしたく、そういえば、テザリングを普段はあんまり使わないなということで。

実際、テザリングが使えなければ使えないでなんとかなってはいました。

今、Rakuten UN-LIMITのeSIMを契約して、iPhoneのネットの主回線として使用しています。そのおかげで先月分のauへの支払いが安くなりました。だけど、契約してから一か月くらいたってからRakuten MINIが1円て・・・(;´д`)トホホ もう少し待ってから契約すればよかったと思いました。

Rakunten UN-LIMITの契約のときのあれこれやや、iPhoneでの設定や、後で分かったお得な契約方法のことなど書こうかなと思っていたけれど、もう時期も過ぎてしまった感もあり、もういいかなと思っている。

それで、テザリングなのだけれど、やはりあればあったで、特に電車で長距離を移動中にパソコンを使うときには良い。また、楽天回線エリアでは使用無制限、パートナー回線エリアでは5GBまで使えるだけでなく、超過後も最大1Mpsで使えるという。楽天回線エリア内で速度を測定したときは、2.8Mbpsだったからたいして高速というわけでもないのだけれど、私の使い方だとあまり問題になることもない。

また、使用無制限ていうのも、まあまあ良い感じ。iPhoneで聴くPodcastとかアプリのダウンロードは基本自宅でやっていたのだけれど、そんなことを気にする必要もない。動画も外出先では見なかったけれど、そして、今もあまり見ることはないけれど、外で見ても良いよねって思う。くりらじのPodcastを先にYouTubeで聴けたりもしますし。

これが追加出費どころか、以前より安くできているわけで、なかなか良いよね。



posted by にしにゃー at 23:54| Comment(0) | iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

auの包丁


包丁って百均で買えます。とりあえずは、それで、用が足ります。

使えるものは、使えているうちはわざわざ新しく買い替えたりしませんよね。

そうすると、百均の包丁をずっと使い続けることになります。

まあ、それでもいいんだろうけど。トマトとかナスとか切るときも、包丁の先端の尖ってるところから刺せば切れますし。

でも、さすがに鶏皮とか牛すじ肉を切るのは、ちょっと大変ではありました。でも、包丁新しく買うほどかっていうと・・・。料理が趣味だったりしたらまた違うんだろうけどね。

そんなわけで、長く使えるものは、百均で買えたとしても、最初から良いものを買うと良いと思います。長く使えばコスパ的な差も縮まりますし。

ところで、昨年の9月末にauで契約を更新したので期間限定のポイントが2000だか3000だか付きました。これってどうしようってことになって、いくつかの商品に取り替えられるんだけど、その中に良さげな包丁がありました。別途、auで付いたポイントも少し足して入手。

鳥むね肉が皮ごとスパスパ切れてなかなか良い感じです。

ただ、使用したら洗ってきちんと拭くように書かれています。

まあ、百均の包丁も洗ってはいるけれど、自然乾燥にまかせていました。

そんなわけで、auの包丁は普段はしまっておき、肉を切るときだけ取り出し、それ以外は百均の包丁を使うようにしています。

そう考えると、百均の包丁もあればあったで良いと言えるのかもしれません。



posted by にしにゃー at 23:06| Comment(2) | FOOD/DRINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月30日

お弁当箱


職場には、いくつかのお弁当屋さんがお弁当を売りに来て、だいたい600円とかそこらのお弁当を買うのですが、あるとき、650円のお弁当と100円のカップ付きのちょっと良い味噌汁を買ったときに、ちょっとゥ─σ(・´ω・`*)─ン…と思った。

他のお弁当屋さんと同じように、650円で簡単なインスタント味噌汁付きだったら、あまり気にならなかったと思う。

でも、別売り味噌汁とお弁当とで750円となると、ちょっと高い気がしてしまうんだよね。

今の職場は電子レンジを置いていないので、あったかいお弁当は望むべくもないのですが、そういえば、保温できるお弁当箱ってあるよね。しかも、そんなに高くない、少なくとも750円でお弁当を食べることを考えると高いとは思えない。

そんなこんなで買ったのがこれ。なにかの比較サイトでこれが良さそうってことで、Amazonで配送まで時間はかかる(1、2か月くらいかかると出ていた筈。)けど一番安いってのにした。結局、そこまでは待たずに届きました。

このお弁当箱を使って、毎回思うのはご飯がマジで温かくてスゲーΣ(゚∀゚)って感じ。

ただ、おかず用容器は保温効果はないと言っていい。多少、蓋部分が大きくなるかもしれないけれど、ご飯用容器と同じような構造にすれば良いと思うのだけど、どうしてしないのだろう(・ω・ )? メリットの方が大きいと思うのだけど。

お米0.5合でご飯用容器の2/3くらいを占めるから、残りのスペースにおかずもちょっと入れられるんだけどね。

逆にご飯は保温されなくても良い。おにぎりだって、普通は温めないで食べるのだから。それよりはおかずが温かい方が良いという場合は使用する容器を逆にすれば良いのでしょう。

容器の大きさは円筒形ということもあり、多少嵩張るけれど、他にあまり荷物がないのならそれほど問題にはならないと思う。

そんなこんなで電子レンジが使えれば必ずしもこのお弁当箱でなくとも良いと思うけれど結構良いと思う。

以前、お弁当のことを書いたときに、ごま塩のことを書いたけど、最近はごま塩を職場に置いておいてそれをかけたりしてる。あと、シャケは、自分で焼いてもなんか(。-`ω´-)ンーって感じであり、最近はあまり入れなくなった。シャケはもっと美味しい筈なのに。カレイも焼いて入れてみたけど、(。-`ω´-)ンーって感じ。魚系を美味しく作りたいね。サバ文化干しは美味しく焼けるけど、お弁当に入れるのはちょっと大きすぎる感じです。何か他にお弁当に入れる良いおかずがを見つけたいね。また、あの頃は電子レンジが使えたので、前の晩に作っておくことができたけど、今は朝作らないとね。ご飯は炊きたてをそのまま保温したいし。そんなわけで、最近お弁当を作らなくなってしまった。それと、こんな時期でもお弁当を売りに来てくれるところがあるので、そちらを応援したいという気持ちもあります。カレイの西京焼きのお弁当が美味しいですし。お弁当のご飯にごま塩かけても良いですし。



posted by にしにゃー at 23:49| Comment(0) | FOOD/DRINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

雪と桜



雪が降りましたね。








α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/250 f/1.8 ISO100














α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/200 f/1.8 ISO100














α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/250 f/1.8 ISO100














α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/3.5 ISO200














α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/4.5 ISO400







もうすぐ、四月ですね。






ラベル:SONY
posted by にしにゃー at 22:00| Comment(2) | CAMERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

Many Illuminations 2020 Part III




Part II の続きです。










α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO1600














X-T20 XF16mmF1.4 R WR 1/30 f/1.6 ISO1250














X-T20 XF16mmF1.4 R WR 1/30 f/1.6 ISO1000



この写真もモデルが選んだ写真です。

あんまり他では撮れないような写真だな〜と思います。楽しそうで好き。

確かに、普通は女湯の前ではなかなか撮れませんよね。なんとなく顔も湯上がりみたいにつやつやしているように見えます。











α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/40 f/3.5 ISO1600














α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/40 f/1.8 ISO1600














α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO1000














α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/2.0 ISO800














α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/2.0 ISO1000














α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/50 f/1.8 ISO1600














α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/2.5 ISO1250














α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO640



そして、モデルの選んだ写真となります。

非日常っぽくて好きなんです。
ふだんは、顔を寄せて写真撮ったりはしないけど
被写体の機会があったから撮れた写真!というか…。
うまく言葉にできないけど、
懐かしさがあって好きなんです!





以上となります。

今回は久しぶりの撮影になったのだけれど、そのせいもあってか、α7IIのISOの設定がいつの間にか25600になっているのに気づかず撮り続けていた場面がありました。やたらシャッタースピードが速かったのですぐに気付けば良かったのだけれど・・・。通常はISO AUTOにしているのですが・・・。撮影中にフォーカースモードの設定が変わってしまったりして、元に戻すこともよくあります。こういった変更したくない設定は、ロックできる機能があると良いと思う。

さて、撮影は土曜日の夜だったんだけど、翌日、カメラとレンズを早速修理に出そうと調べてみたら、ソニー直営でやってる修理できる所は日曜日休み。ソニーのサイトで修理に出せるお店を調べているとおぎさくの名前が! α7IIもSonnar T* FE 55mm F1.8 ZAもおぎさくで買ったものではないのだけれど、おぎさくに持ち込みました。ちなみに、α99とSonnar T* 135mm F1.8 ZAはおぎさくで購入したものです。結局、カメラ本体は異常なしで、レンズの修理となりました。レンズはソニーストアで購入したものだけれど、高いレンズを買うときには長期保証に入った方が良いということで、3年保証に入っていました。σ(ΦωΦ)オイラがこのレンズを買ったのは、2016年だったよ・・・。2万ちょっとかかりました。(;´д`)トホホ…





ラベル:FUJIFILM SONY
posted by にしにゃー at 00:39| Comment(6) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

Many Illuminations 2020 Part II




Part I の続きです。










α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/60 f/2.2 ISO1600














α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO1250














α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO1000














α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO1600














α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO1000



桜のライトがとっても綺麗で寒空の下で撮影したのに、華やかでとっても好きです。表情も柔らかくて、背景にぴったり。

この写真は、モデルが一番に選んだ写真です。














α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO1600














α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO640














α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/80 f/2.0 ISO1600














α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/2.0 ISO1250














α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/125 f/1.8 ISO1600














α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/80 f/1.8 ISO1600









イルミネーションは雨が降っていても映えるよねってことで、雨天結構(決行)だったわけだけれど、カメラもレンズも濡れて。゚(゚´Д`゚)゚。イヤァァァァァーン でも、写真は良い感じで撮れた感じ。

ただ、α7IIでピントを合わせようとすると、なんだかジーコジーコとちょっと尋常じゃない感じの振動がする。これが、Sonnar T* 135mm F1.8 ZAを付けたα99であれば、ボディ内のモーターが動いているからかなって思うのだろうけれど、α7II。モーターなんて内蔵されていたっけ? ただ、ピントは合わせることができたし、撮影自体はできました。



Part III に続きます。





ラベル:SONY
posted by にしにゃー at 23:08| Comment(6) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする