2016年12月04日

プレイステーション4



プレステ4とディスプレイとゲームソフトを注文しました。もともと、ペルソナ5どうしようかなーと思っていたところ。アンチャーテッドが面白いというのをPodcastで聞いて、そして、最近はゲームする時間もそれなりにとれそうだなあということもあり、じゃあ今のうちに遊んでおくのもいいかもねと思ったのでした。ちょうどプレステ4も新製品が出て、4K対応のProも出ている。従来機とほぼ同等の性能の方は500GBで約3万円、1TBで約3万5千円、そして、Proが約5万円で品薄中ということのようでした。

4Kかー。最近安くなってきてるということも聞くし、どうしようかなーと思いました。σ(ΦωΦ)オイラは写真を扱っているから、どうせなら、4Kで色も良くてとか考えたのですが、そんなディスプレイは決して安くはないということ。今使ってる初期型MacBook Pro Retinaは4Kには対応していないので実際に4Kで使えるのは将来となること。それと、ゲームやってると4Kでもそんなに変わらないらしいこともあり、じゃあ、フルHDで、写真にも使える色の良いそこそこ良いディスプレイにしようかなとも思ったけれど、それはそれでやはりそれなりに高いし、そういうディスプレイはゲームに向いているとは必ずしも言えないこと。それに、σ(ΦωΦ)オイラ、写真のレタッチは、ノート型で寝転がってするのが好きだから、外付けディスプレイ付けても、実際には、MacBook Proにはあまりつながないだろうというのもあり、じゃあディスプレイはゲーム用と割り切ろう、と考るようになったのでした。

結論としては、ゲームにも使えるフルHDの安めのディスプレイを買えば良いということになります。そこでいろいろと調べていると、保証がしっかりしているところが良いなあということで、DELLが候補にあがりました。そして、まあ、1万円台のでも良いのだけど、どうせなら27インチのでかい方にしようかなと。なお、逆に小さめのもありかなと思ったりもしました。それこそ、15インチくらい。それくらいで、フルHDなら、緻密な画面が見られる筈ですからね。でも、小さいディスプレイはむしろ高かったので、じゃあでかい27インチほうで。でかい方にした段階で、値段は一気に2万円くらいになるのだけど、まあいいかなと。





このDELL SE2717Hは、面白いことに、Amazonでしか売っていないみたい。問題はスピーカーが付いていないこと。いや、スピーカーというより、音声出力端子が付いていないことか。新型のプレステ4の本体から光デジタル出力端子が省略されており(同じ新型でも、Proには付いている。)、HDMIの出力先で音声を取り出さないといけないのです。そういえば、昔使っていたプレステ2には光デジタル出力端子が付いていたけど、ゲームの用途で使ったことはなかったな。

σ(ΦωΦ)オイラが考えた解決策は、プレステ4の旧型を購入することです。ただし、光デジタル出力端子が本体に付いていたとしても、そこにつないで音声を出せる機器がないといけませんが、そんなの持ってません。ただ、それは、変換器を買えばなんとかなる筈です。ちなみに、スピーカーはわりと最近買ったものがあります。iPodで音楽を聴くために、かつて、Appleロスレスでエンコードし、レートを付けた曲がたくさんあり、最近、Podcastばかり聴いているのだけど、σ(ΦωΦ)オイラが好きなPodcastは、くりらじとワンボタンの声以外は更新もあまりしなくなってしまっているし、音楽もまた聴こうかな、だけど、当事と好みも変ってきているし、好きな曲でももう十分に聴いた曲もあるので、改めて、レートを付けなおそう。外ではイヤホンで聴くけど、家ではスピーカーで聴きながら、レートを付けようと思って買ったものです。もっとも購入後すぐに、iOSのアップデートにより、iPhoneのミュージックのアプリでのレート付け機能が省略されてしまい、しかも、今、音楽を入れているMacBook Blackで使えるiTunesでは、最新のiOSのiPhoneでは同期しない問題が発生してしまいましたが(iOSアップデートしなければよかった(´・ω・`))。なお、プレステ4のコントローラーにはイヤホン端子があるらしいので、そこから音を拾うこともできそうではあります。なお、HDMIから音声を分離する機器も売っているようだけど、画質に影響があるかもということなので、それは検討しませんでした。





それで、プレステ4の旧型ですが、新型よりも値段が高いという問題があります。そこで、σ(ΦωΦ)オイラは、アンチャーテッドを購入するつもりでもあるわけですが、アンチャーテッドの現時点における最新作が同梱されたプレイステーション4 アンチャーテッド リミテッドエディションが、安いところであれば、約3万5千円くらいで売っています。これなら、プレステ4本体とソフト代込で考えれば割高ではありません。また、旧型プレステ4とはいえ、今年のになってから出た製品であるのも良いです。

そんなわけで、さあ買うぜーとなったところ、Amazonのカートに入れておいたプレステ4 アンチャーテッド リミテッドエディションが売れたということで、もっと安い方が選択され、後で買うに移行したという表記が。(@’ω’@)ん? これは実は安くなったと言っても、送料込みで考えるとむしろ高くなってしまったわけです。何百円かの違いではあるのですが、(´・д・`)ェーって感じで、Amazonで購入する気にはなれず、別の場所で、ポイントとかも含めて考えれば、かろうじて安くなるかなというところで買うことにしたのでした。





では、ディスプレイです。DELLのディスプレイを買おうとしたところ、よく調べてみると、Amazonでは、11月28日まで、DELLのディスプレイが安くなるクーポンがあったらしい。(´・д・`)ェー ちなみに、今は、Acerとか、Asusとか、BenQとか、iiyamaとか、I-O DATAとか、LGとか、Viewsonicとかが安くなるクーポンがあります。こんな状況ですから、しばらくはDELLのクーポンは出ないでしょう。また、AmazonでしかDELLのこのディスプレイは売っていないようであること(価格.comにも載っていないようである。)。でも、ディスプレイが来ないと、プレステ4が届いてもどうしようもないよなー、2千円くらいの差なら買ってしまおうかとも思ったけど、現在クーポンが使える別のディスプレイを再度見てみることにしました。

実は、ディスプレイを検討するにあたって、ViewSonicのディスプレイも気にはなっていたのでした。クーポンが使えるのがあるんだけど、25インチ。どうせなら、同価格帯より多少安めで27インチのDELLの方がいいかなということで、DELLにしたのだけど、なんかPR記事を読んでみると、ちょっと欲しくなってきました。アメリカでは有名なメーカーなんだそうで、スペック的にもわるくない感じ。デザイン的にはこちらの方が気に入っていました。それと後から気づいたけど、スピーカー内蔵だし、音声出力端子もあるということで、そのへんの追加投資も必要ありません。まあ、そうなると、旧型プレステ4でなくてもいいのだけど、新型プレステ4は廉価版という位置づけとも言えると思うし、ゲーム込と考えれば、高いというわけでもないので、これはこのままということで。





そんなわけで、本体とディスプレイの購入が決まりました。アンチャーテッドは同梱されているし、ペルソナ5も買うけど、他にもゲームを買おうかなと思い、探してみました。そうしたら、ああこれかと気になるものがありました。ファイナルファンタジーX/X-2です。これはプレステ2時代に出たソフトですが、私は当事やっていませんでした。ただここで使われている曲が好きで、iPodに入れてよく聴いていたし、今でも、たまに聴いています。これも買うことにしました。





ファミコン、メガドライブ、スーパーファミコン、初代プレイステーション、セガサターン、NINTENDO64、そして、プレイステーション2までは据え置き型ゲームでよく遊んでいました。Wiiも買ったけど、ほぼWii Fit専用機。当事は全てブラウン管のテレビでです。携帯型のゲーム機は、PSPとか3DSとかも持っているけど、正直、もう今はほとんどゲームをしなくなり、また、ポテンシャルは高い筈なのに、iPhoneやiPadやその他のスマフォやタブレットにゲーム会社が本気出さないので、ポケモンGOくらいしかやっていないσ(ΦωΦ)オイラが、最近のゲームやる気になるかどうかというのはあります。とくに、アンチャーテッドは、オフィシャルサイトでゲームの動画見られるけど、(。-`ω´-)ンーどうなんだろうって感じがしているし、ペルソナ5も、画面上なんかごちゃごちゃしてる感じもするし、もしかしたら、過去の名作であるファイナルファンタジーが、私には一番面白いと感じるかもしれません。まあ、来てからのお楽しみですね。

それに、ViewSonicのディスプレイは、MacBook Proにつなげるのが目的ではないけれど、ちょっとつないでみてみたいですし。最新のMacBook Proとは違い、HDMIケーブル端子もあるので、そのままつなげられる筈ですし。



そうして発注した翌日、たまたま、プレイステーションネットワークから私のところに以下のメールが・・・。

期間中、対象店舗にてPlayStationR4を購入された方へ、抽選でPlayStationRVRなどの豪華賞品をプレゼント! 「PlayStationR4 ゲットチャンスキャンペーン!!」を実施中です。


( ^ω^)おっ

実施オンラインショップ
・ソニーストア
・Amazon.co.jp
・楽天ブックス
・ビックカメラ.com/ソフマップ.com
・ヨドバシ・ドット・コム
・Joshinネットショッピング
・EDIONネットショップ
・ヤマダウェブコム
・ノジマオンライン
・古本市場オンライン

(´・д・`)ェー





タグ:SONY ViewSonic DELL
posted by にしにゃー at 23:12| Comment(0) | GAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

朝の紅葉とマウントアダプター







今年の紅葉も撮り納めかな。





neighborhood 01

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 55mm 1/50 f/11.0 ISO1600













neighborhood 02

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/80 f/5.6 ISO500













neighborhood 03

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/160 f/7.1 ISO100













neighborhood 04

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm 1/100 f/7.1 ISO100




前回撮ってから、とくにバッテリーを充電してなかったせいか、α99の撮影はここまでです。









neighborhood 05

X-Pro1 NF-FX SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM 1/4000 ISO200



望遠レンズで撮影したい場所もあったのだけど、と思っていましたが、そういえば、去年は、X-T10に、マウントアダプター経由で、SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSMを付けて撮影していました。今年も、X-Pro1で同じように撮影してみましょう。













neighborhood 06

X-Pro1 NF-FX SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM 1/1700 ISO200


X-Pro1でも、AEブラケティングで撮影しているわけですが、あれ? こんなに保存時間かかったっけ? たしかにそれなりに時間かかっていた印象はあるけれど、こんなにだったか。










neighborhood 07

X-Pro1 NF-FX SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM 1/80 ISO200


SIGMAの85mmはとうとうArtラインが発売されて、その性能に注目されていますね。










neighberhood 08

X-Pro1 NF-FX SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM 1/350 ISO200




今回、RAYQUALのマウントアダプターで、ニコン用のSIGMAのレンズをマニュアルで使ったけれど、Eマウント用で、AFとか手ぶれ補正とか使えるこんなマウントアダプターもありますね。 (・∀・)へー でも高いから買わない。

こっちは、マニュアルフォーカスになるけど、結構安いので気になりますね。この値段ならポチ∩゙ヽ(。・ω・。)してもいいね。

ところで、最近、ちょっと望遠レンズが気になっています。ちょっとだけ望遠で動体を撮るかもしれないケースがありまして。もちろん、XC50-230mmがあるので、それでもいいかなと思っているのだけど、動体となると、はたしてどうか。望遠レンズだと、70-300mmくらいので安いのあるよねーと思っていたのだけど、なんだか評判を見てると(。-`ω´-)ンーという気がしてきました。良いのは、やはりそれなりのお値段ですし。

でも、それなら、上で高いから買わないと書いたアダプターがいいかもしれない。これが本当に使えれば、既に所有しているSIGMA 70-200 F2.8のレンズとかも使えるだろうし、レンズを新しく買うことを考えたら、この値段でも安いっちゃ安い。あっ、でも、σ(ΦωΦ)オイラが持ってる望遠レンズだと、AFはゆっくりみたい。

ふと気づいたのは、ニコン用の望遠レンズを持っているってことは、逆転の発想(というか、むしろ、順当な発想ですね。)で、ニコンのカメラを新しく買ったらどうかということ。D3300あたりであれば、新しいレンズ買うことを思えばわりといいのではないかと思う。APS-Cであることは、望遠で使うことを思えばそれほどネックにならないように思うし、それに、XシリーズはAPS-Cだから、APS-Cでもいいかなって気もしてる。それに、本格的にこれからバリバリ望遠レンズを使うってほどでもないですし。




動体と言えば、XC50-230mmでこんな写真を撮ったこともあります。



SOUMA 01

X-E1 XC50-230mmF4.5-6.7 OIS 230mm(換算350mm) 1/220 f/6.7 ISO200



やっぱり、これでもいいかなー。








posted by にしにゃー at 21:10| Comment(0) | PHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

文知摺の秋 そのニ




その一の続き。









mochizuri 15

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 60mm 1/250 f/5.0 ISO100













mochizuri 16

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 40mm 1/60 f/5.6 ISO250













mochizuri 17

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/80 f/5.6 ISO250













mochizuri 18

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm 1/60 f/5.6 ISO100













mochizuri 19

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 45mm 1/200 f/7.1 ISO100













mochizuri 20

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/200 f/5.0 ISO100













mochizuri 21

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 40mm 1/60 f/5.6 ISO320













mochizuri 22

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/500 f/1.8 ISO100













mochizuri 23

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 55mm 1/250 f/6.3 ISO100



この写真の色褪せた感じがなにかいいです。実際、ここはこんな感じの色でした。













mochizuri 24

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm 1/100 f/8.0 ISO100













mochizuri 25

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm 1/160 f/5.6 ISO100













mochizuri 26

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/100 f/5.6 ISO100



ピンクのライン、どうしようかと思ったけど、これはこれでありな気がします。













mochizuri 27

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 50mm 1/200 f/5.6 ISO100













mochizuri 28

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 30mm 1/100 f/5.6 ISO100







以上となります。





タグ:SONY
posted by にしにゃー at 23:34| Comment(0) | PHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

文知摺の秋 その一




今年は、朝から、文知摺観音に行ってきました。

実は、ポートレートの写真を撮った後、レンズに少し気になる点があったので、ショップに預けてきたのでした。そのため、風景であってもいつも使うSonnar 135mmは持ってきていません。でも、今年は昨年よりも深みのある写真が撮れたように思います。









mochizuri 01

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 45mm 1/60 f/5.6 ISO320













mochizuri 02

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/250 f/1.8 ISO100













mochizuri 03

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/80 f/5.6 ISO640













mochizuri 04

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 45mm 1/60 f/5.6 ISO200













mochizuri 05

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/80 f/5.6 ISO200













mochizuri 06

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm 1/500 f/6.3 ISO100













mochizuri 07

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/320 f/1.8 ISO100













mochizuri 08

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm 1/60 f/6.3 ISO250













mochizuri 09

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/80 f/6.3 ISO160













mochizuri 10

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/80 f/6.3 ISO640













mochizuri 11

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/80 f/5.6 ISO1250













mochizuri 12

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/80 f/5.0 ISO250













mochizuri 13

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 50mm 1/80 f/5.0 ISO100













mochizuri 14

α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/80 f/5.0 ISO500








そのニに続きます。




タグ:SONY
posted by にしにゃー at 23:33| Comment(0) | PHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

鎌倉の秋のポートレート その三




そのニの続き。









kamakura kimono aki 24

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/160 f/4.0 ISO100













kamakura kimono aki 25

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/30 f/3.2 ISO1600













kamakura kimono aki 26

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/80 f/4.0 ISO100













kamakura kimono aki 27

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/640 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 28

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/800 f/1.8 ISO100



今回は撮ってみると、思っていた以上に(・∀・)イイ!!という写真がありますね。













kamakura kimono aki 29

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/3.5 ISO160











kamakura kimono aki 30

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/100 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 31

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/6.3 ISO320
















kamakura kimono aki 32

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/400 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 33

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/4.0 ISO320













kamakura kimono aki 34

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/1250 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 35

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/500 f/1.8 ISO100









以上となります。






タグ:SONY
posted by にしにゃー at 22:38| Comment(4) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

鎌倉の秋のポートレート そのニ




その一の続き。









kamakura kimono aki 13

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/100 f/4.5 ISO100



みんな着物を着ていれば、背景にも積極的に人を入れたくなるですけれど。みんな着物着たくなるといいのに。













kamakura kimono aki 14

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/2000 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 15

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/800 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 16

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/320 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 17

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO125













kamakura kimono aki 18

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO125













kamakura kimono aki 19

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 20

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 21

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/320 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 22

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/100 f/1.8 ISO100



背景は、むしろ、向こう側に抜けている方が良いだろうと思いつつも撮ったものなのですが、朱色の建物が思っていた以上に迫力があり、この写真は、なかなか良いなと思っています。











kamakura kimono aki 23

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/4.0 ISO125








その三に続きます。







タグ:SONY
posted by にしにゃー at 23:41| Comment(2) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

鎌倉の秋のポートレート その一




鎌倉と言えば、着物を着たくなりますよね。前回撮ったのは春のことでした。











kamakura kimono aki 01

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/1600 f/4.5 ISO100













kamakura kimono aki 02

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/8.0 ISO800













kamakura kimono aki 03

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/1250 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 04

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/6.3 ISO320













kamakura kimono aki 05

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/500 f/1.8 ISO100



とても人気のある神社なので、この場所に立ってポートレート撮影できる事が嬉しかったです。幸運のパワーを感じます!













kamakura kimono aki 06

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/320 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 07

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/250 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 08

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/250 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 09

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/400 f/1.8 ISO100













kamakura kimono aki 10

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/5.6 ISO160











kamakura kimono aki 11

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/800 f/3.2 ISO100













kamakura kimono aki 12

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/3.2 ISO200









そのニに続きます。






タグ:SONY
posted by にしにゃー at 22:51| Comment(2) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

霊山の秋




10月も後半のある日のこと、今年こそは安達太良山の紅葉を撮りに行こうかなと思っていたのですが、そうは言っても、昨年とは違う場所も行ってみたいと思い、ふと、霊山が目にとまりました。









霊山 01

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/250 f/5.6 ISO100













霊山 02

α7II LA-EA3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm 1/100 f/5.6 ISO100













霊山 03

α7II LA-EA3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 60mm 1/200 f/5.6 ISO100













霊山 04

α7II LA-EA3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 45mm 1/200 f/5.6 ISO100













霊山 05

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/250 f/5.0 ISO100













霊山 06

α7II LA-EA3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm 1/400 f/5.6 ISO100













霊山 07

α7II LA-EA3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm 1/500 f/4.0 ISO100






霊山は赤い紅葉がポイントですね。

α7IIを買って良かったと思うことの一つとして、アダプターをかませば、普通にAマウントのレンズも使えるということがあります。Sonnar 135mmの性能が良く、風景でも活躍するので、Vario-Sonnar 24-70mmの出番が少なかったけれど、こういうときには活躍できますね。もちろん、α7II用には、Sonnar 55mmがあるので、普段はそちらのレンズをつけっぱなしではあるのですが。

霊山は、目に入るネット上の情報では、ごく短時間で行ってこられる印象がありましたが、とんでもない。いや、とんでもなくはないのかもしれない。そこそこのルートで行けば、ほどほどの時間でこの景色は見られる筈。蟻の戸渡りとか、あるいは、はしごを掛けてある場所を渡ったりしなくても、行っては来られる。そう、はしご。ちょーこえー【;゜Д゜】 みんなよく躊躇なく渡れると思うよ。

まあ、そんなこんなでしたがなかなかの風景を拝むことができました。しかし、こんな難所に城など作っていたというのは、ちょっとびっくりですね。







タグ:SONY
posted by にしにゃー at 23:04| Comment(0) | PHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

猫とポートレート その2




その1の続き。









mocha 15

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/13 f/3.5 ISO800













mocha 16

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.2 ISO640













mocha 17

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.2 ISO640













mocha 18

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.2 ISO800













mocha 19

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/80 f/2.2 ISO100













mocha 20

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.8 ISO500



猫のベストショットは、猫ちゃんの寝顔としっぽが可愛くて癒されるので、これにしますー♪( ´θ`)













mocha 21

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.8 ISO640













mocha 22

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.8 ISO400













mocha 23

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.8 ISO320



猫ジャンプ













mocha 24

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.8 ISO400













mocha 25

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.8 ISO100













mocha 26

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.8 ISO125













mocha 27

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/80 f/2.8 ISO100



見つめ合う。







以上となります。

今回は、全部、α7IIとSonnar T* FE 55mm F1.8 ZAの組み合わせだけで撮りました。やはり、室内ではこのカメラとレンズの組み合わせがコンパクトでなかなか良いですね。何台もカメラぶら下げて撮るような場所でもないですし。

ただ、ちょっと思ったのは、XシリーズとXF35mmF1.4 Rの組み合わせも良いかもと思いました。APS-Cだから、被写界深度がフルサイズより深い状態で明るいレンズが使えるから。人でも猫でも被写体が一つだけなら、被写界深度が浅くてもいいんだけど、複数となると、深い方がたいていの場合は良いですよね。ただ、絞ってISOを上げたフルサイズとの比較をするとどっちがいいんだろうか。







タグ:SONY
posted by にしにゃー at 22:39| Comment(2) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

猫とポートレート その1




ฅ(ΦωΦ)にゃー









mocha 01

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/80 f/1.8 ISO100



今回撮った中では、最初に撮ったこれがなかなか良いにゃと思います。













mocha 02

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.8 ISO200













mocha 03

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.8 ISO640













mocha 04

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/30 f/2.2 ISO800














mocha 06

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/40 f/2.0 ISO800













mocha 05

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/30 f/2.0 ISO800













mocha 07

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO500













mocha 08

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO500













mocha 09

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO500













mocha 10

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO400













mocha 11

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.5 ISO640













mocha 12

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.5 ISO640














mocha 13

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/2.5 ISO800



猫キック













mocha 14

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/3.5 ISO800










その2に続きます。









タグ:SONY
posted by にしにゃー at 10:52| Comment(2) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

曇りの日 ポートレート その2




その1の続き。









camellia 17

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/5.6 ISO125













camellia 18

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/5.6 ISO160













camellia 19

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/250 f/1.8 ISO100













camellia 20

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO640



同じ服装、同じ髪型なのに、なんだか違う雰囲気ですね。ハンガリーかどこかの民族衣装を着ているようにも見えます。













camellia 21

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO100













camellia 22

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/100 f/1.8 ISO100













camellia 23

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO100














camellia 24

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO500



赤い橋には、独特の雰囲気があると思います。













camellia 25

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO500













camellia 26

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO500













camellia 27

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO400













camellia 29

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100













camellia 30

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100













camellia 31

X-M1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 18mm(換算27mm) 1/350 f/2.8 ISO200 trimming










以上となります。

こうやって見てみると、今回は屋外でも135mmではあまり撮っていませんね。もちろん、場所的に距離をあまりとれない所が多いということもあるのだけど。ただ、55mmでこれだけ撮れるのなら、カメラとレンズで一台体制だけの場合は、やはりこの組み合わせとなりますね。

ところで、α7IIなのですが、事前に確認しておけばいいのですが、いつのまにか電子水準器の設定が外れてしまっていて、今回は電子水準器なしで撮っています。でも、どうやって解除したのか。撮影後、落ち着いたときに、改めてメニューから入って設定しなおしました。








タグ:SONY FUJIFILM
posted by にしにゃー at 22:04| Comment(4) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

曇りの日 ポートレート その1




雨の日は室内、天気の日は外でと続いて、曇りの日はどこで撮りましょうか。









camellia 01

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO200



やはり、室内は55mmくらいが撮りやすい。α7IIとSonnar T* FE 55mm F1.8 ZAだと、見た目がコンパクトというのもありますね。













camellia 02

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO250













camellia 03

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO100



曇りの日だと逆光も無理なく綺麗に撮れますね。













camellia 04

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/100 f/1.8 ISO100













camellia 07

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO125













camellia 05

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/80 f/1.8 ISO100



今回のモデルが選んだこの一枚はこの写真です。

上質な空間を、より高貴に見せた写真技術の優れた作品だと思いました!













camellia 06

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/80 f/1.8 ISO100













camellia 08

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/50 f/4.0 ISO800













camellia 09

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/50 f/1.8 ISO800














α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/30 f/1.8 ISO800













camellia 11

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO320



外でも撮影します。













camellia 14

X-M1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 18mm(換算27mm) 1/480 f/2.8 ISO200



曇りの日は、一般的に光がよくまわって良いとも言えます。強いコントラストにもなりませんし、モデルが眩しくて目が開けていられないなんてこともあまりないですし。

それでも、青空があるといいのですけどね。ベストなのは、太陽は雲に隠れていても、青空が見える天気でしょうか。













camellia 13

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100













camellia 15

X-M1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 18mm(換算27mm) 1/200 f/2.8 ISO200













camellia 16

X-M1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 18mm(換算27mm) 1/400 f/2.8 ISO200



こういう場所は、広角もいいですね。







その2に続きます。













タグ:SONY
posted by にしにゃー at 22:55| Comment(2) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする