2017年10月04日

その後のiPhone 7のこととか


iPhone 7のこととかで「さて、7なのですが、あまり6と変わった感じがしない。Suicaとか使ってるのならまた違うのだろうけど。」と書きました。

モバイルSuica使いだしたら楽ですわ。これは、6との違いをまざまざと感じますね。

σ(ΦωΦ)オイラは、財布はズボンのポケットには入れない。上着を着ている冬などはいいけど、今のような季節は、交通系ICカードを使うときは、鞄から取り出さなきゃならない。でも、iPhoneなら、たいてい手に持っているとか、シャツのポケットに入れているとか、とにかくすぐに取り出せる所にある。

iPhoneが出始めの頃、ケースに交通系ICカードの機能を持たせる工夫をしたりとかよく見たけど、なるほど、そうしたくなる気持ちが分かります。また、既に、モバイルSuicaを使っている人がiPhoneに移行できなかった理由にもなるでしょうね。それにもかかわらず、iPhoneの普及率を考えるとそれはそれですごいわけですが。

まあ、バッテリーの保ちが気になるところではありますが、今のところは大丈夫のようです。

それからテザリング。テザリングできないときがあるのだけどなんでだろう。ケーブルでつなぐと使えたりする。(ー'`ー;)ゥーン

あと、iPhone 7にするにあたって、契約を5GB/月まで使えるのにしたんだけど(以前は、7GB/月まででした。)、結構ぎりぎりでした。まあ、テザリングもあまり制限を意識せずに普通に使ったりしての結果ですけどね。以前は、モバイルルーター(イー・モバイル)を家でも使っていて、ある程度の期間外出するときには、モバイルルーターを持ち出すときもあったので、多分、7GBどころか、5GBも使ってなかったと思うけれど、家で使うネットを固定回線にしたため、モバイルルーターの方を解約したのでした。いや、前のままモバイルルーターだけでも良かったんだけれど、引っ越してから、十分な速度が出ず、じゃあ、WiMAXにしてみようかしらとWiMAXのお試しをしてみたけど、あまり速度と電波の受信状態が変わらず、だったら高速な固定回線でいいんじゃないか、出先ではテザリングも使えるのだしと思ったのでした。

ちなみに、高速回線に変えてからも、モバイルルーターだけ使っていた頃とあまり変わった感じがしない。Podcastは一瞬でダウンロードできるとか、YouTubeはあまり止まらずに高画質で見られるとかはあるけどね。それくらい。

それで、5GB/月でも足りなかったら1,080円出せば、データチャージで1GB増えるしと思っていたのだけれど、同じ1,080円出すのなら、データ定額20にした方が、+15GBとなるのでお得な筈です(月単位となりますけれど。)。

変更のための操作をしていると、

「スーパーカケホ+データ定額1cp/3cp/5cp」に関するご注意事項
データ定額1cp/3cp/5cp以外のプランへの変更をされますと、再度データ定額1cp/3cp/5cpをご利用いただくことはできませんのでご注意ください。

と書いてある。( 'ω' )エッ...

なお、データ定額20の場合、テザリングの料金が2018年3月まで無料とあるけれど、それ以降は有料、今のままの契約なら無料のまま・・・。


結局、1,080円増くらいならまあ戻れなくてもいいかなと思ったけれど、データ定額20や30の場合、テザリングオプションの金額が月額1,000円となります。2018年3月31日までは無料ということですけれど、将来的には2,080円増となるのだとすれば、これはやはり今のままにしようかなと思いました。

でも、念のため、auショップに確認に行くこととしました。

結果としては、今月からデータ定額20に変更したのでした。

cpっていうのは、キャンペーンのことで、データ定額1/3/5のプランがキャンペーンで割引になってる方は、このキャンペーン価格に戻れないってことであって、もともとキャンペーン価格ではないσ(ΦωΦ)オイラの場合には、戻れるってことでした。

なお、データ定額20/30のテザリング無料についても、今までも何度も無料期間を延長しているから、また延長する可能性が高いということでした。

いずれにせよ、いざとなったら、元のプランに戻せるってことが強み。

以前、月額1,000円くらいで3GB使えるモバイルルーターの契約をしたことがあるから、また似たような契約を別途しようかなとも思ったのだけれど、とりあえず、+1,080円で、更に15GB使えるのなら最早問題なしです。残りのデータ容量を気にしなくて使えるのは気分的に楽でいいですね。

それから、ライトニングケーブル。100円均一のケーブルを使おうとすると、ケーブルにつなげてから電源を切らないと充電できなかった。でも、最近またケーブルを買ってみたのだけれど、今の100円均一のケーブルは普通に充電できますね。これはなかなか(・∀・)イイネ!!

さて、iPhoneは8とかXとか出てしまいましたね。性能はかなりアップしたようですが、σ(ΦωΦ)オイラの使い方では7とあまり変わらないような気がしています。ところで、9はないんです、ということですが、いずれ、iPhone 9とかでるんじゃないですかね。ちなみに、iPhone Xの方は、iPhone X-IIとかになったりするんだろうか。いや、それはないか。






posted by にしにゃー at 00:11| Comment(0) | iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

SAWARA PORTRAIT PART IV




PART IIIの続きです。









170903 SAWARA 41

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/4000 f/1.8 ISO100



こういう場所で撮るとまたモデルのイメージが違った感じがしますね。













170903 SAWARA 42

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/800 f/2.0 ISO100













170903 SAWARA 43

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/2.0 ISO160













170903 SAWARA 44

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/5000 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 45

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/2000 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 46

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/320 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 47

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/800 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 48

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/1250 f/2.0 ISO100



この写真いいですね。この場所でなくても撮れる写真ですが、光も柔らかいし、いい感じでボカせてますし。こういう写真も撮れるから、Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZAはあなどれないですね。













170903 SAWARA 49

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 50

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/2000 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 51

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/400 f/2.2 ISO100













170903 SAWARA 52

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/640 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 53

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/500 f/2.0 ISO100


この写真は、今回撮った写真の中で一番良い気がします。













170903 SAWARA 54

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 56

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/640 f/2.5 ISO100













170903 SAWARA 55

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/250 f/4.5 ISO100



この写真もいいですね。バランスがとれている感じがします。









さて、PART IIIで、一時間に一本の電車に乗るために駅に向かったけど、間に合うかどうかは五分五分と書きました。結局、途中で、時間があったら後で撮ろうと思っていた場末感がある場所まで来たところで、もう1時間後の電車にしようと決断し、そこで撮影をしたのでした。

その後、また小野川沿いに戻ります。そして何枚か撮りましたが、ふとまた思いつきました。先程、川の辺りで撮ったけれども、裸足になって川に向かって素足を出して座ったらどうだろうって。やってみたら、これはなかなか(・∀・)イイ!! それでまた何枚も撮って、今度は、まあそんなに余裕はないけど、間に合いはするって感じの時間で駅に戻ることができました。

なかなか良い写真が撮れた一日でしたが、その後の青天の霹靂は以前書いたとおりです・・・。






ラベル:SONY
posted by にしにゃー at 21:43| Comment(4) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

SAWARA PORTRAIT PART III




PART IIの続きです。









170903 SAWARA 27

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 29

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/500 f/3.2 ISO100













170903 SAWARA 28

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 30

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 31

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/400 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 33

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 32

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/800 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 34

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/500 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 35

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100



今回のモデルが選んだこの1枚はこの写真です。

アングルがとても好きな事と背景といい感じにマッチして雰囲気が出ている事、あとは純粋に自分が普段あまりしない表情なので新鮮で気に入りました。













170903 SAWARA 36

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/3.5 ISO100













170903 SAWARA 37

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/500 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 38

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1250 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 39

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1250 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 40

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/500 f/1.8 ISO100








昼をまたいで撮影したので、ランチをレストランで食べたのですが、開店の15分くらい前にお店を覗いて予約したところ、開店時間に行ってみたら列になっていました。しかも、できれば広いテーブルが良いなあと思っていたけれど、それはちょっと難しいかなと思っていたら、まさかの広いテーブル。11inch MacBook Airで午前中に撮った写真を見ながら食事をすることができました。(๑•̀ㅂ•́)و✧ 写真を見ていたらキティちゃんと撮った写真が意外といい感じだったので、午後に改めて撮りなおしました。

午後は、川のほとりに立ってもらったりして、川の反対側などから撮ることを思いつきました。結構良かったので、少々長めに撮ってしまいました。その後、電車に乗るために駅に向かおうとする途中のある場所で、ちょっとだけと思って撮ろうとしたところ・・・。

シャッターボタンを押しても反応しない!? いろいろと設定をいじってみたり、再起動したり、電池の出し入れをしたり、SDカードを入れ替えたりしてみても変わらない。しかし、モデルさんから、カメラがピカピカ光ってますよと言われて気がつきました。タイマー設定となっていたのでした。いつの間に! それでちゃんと撮れたのがPART IIIの最後の写真です。その後、駅に向かいました。しかし、一時間に一本の電車に間に合うかどうか五分五分といったところ。さあどうすると思いながら、駅への道を急ぎます。


PART IVに続きます。





ラベル:SONY
posted by にしにゃー at 23:02| Comment(0) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

SAWARA PORTRAIT PART II




PART Iの続きです。









170903 SAWARA 14

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/500 f/2.8 ISO100













170903 SAWARA 15

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1250 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 16

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/500 f/2.2 ISO100



福々しくていいですね。













170903 SAWARA 17

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/2000 f/2.5 ISO100













170903 SAWARA 18

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/400 f/3.2 ISO100













170903 SAWARA 19

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/200 f/2.0 ISO100













170903 SAWARA 20

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/400 f/2.0 ISO100













170903 SAWARA 21

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/400 f/2.5 ISO100













170903 SAWARA 22

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 23

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/640 f/2.5 ISO100













170903 SAWARA 24

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100



表情がいいですね。良い写真が撮れたと思います。













170903 SAWARA 25

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/640 f/2.5 ISO100













170903 SAWARA 26

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/640 f/1.8 ISO100









傘を差している被写体はどうしてもポーズが似通ってきます。そんなときは、背景とかモデルの表情を重視したり。傘を片手で持ってもう片手を空けると、少し動きを出すことができるようになりますが、和傘を片手で持って肩にかけると、なんだかバンカラな感じに見えたりもします。

せっかく佐原で撮らせていただいたので、香取市のフォトコンクールに応募しようかなと思ったけれど、入賞作品の著作権は主催者に帰属するそうなのでやめました。今どきそれはないと思います。そういえば、小野川沿いをカメラを持って歩いているときに、自動車に乗った佐原の関係者と思われる方に、プロの方なら登録が必要ですよ、と言われたときに、香取市のフォトコンクールに応募するつもりなんですよ(プロは応募対象外。)と言おうと思ったけれど、言わなくて良かった。

PART IIIに続きます。





ラベル:SONY
posted by にしにゃー at 20:16| Comment(0) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

SAWARA PORTRAIT PART I




佐原は以前より一度行ってみたいと思っていた場所でした。水郷で昔ながらの風景が残っている所ということでしたから。でも少し遠くてなかなか行けませんでした。今回は、モデルさんの都合もついたので、浴衣を着ての撮影です。









170903 SAWARA 01

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/400 f/2.8 ISO100













170903 SAWARA 02

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/200 f/3.2 ISO100













170903 SAWARA 03

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/500 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 04

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/100 f/4.5 ISO100 













170903 SAWARA 05

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/250 f/2.5 ISO100



表情といい、なかなかよく撮れた写真だと思います。













170903 SAWARA 06

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/2500 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 07

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1250 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 08

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/1600 f/2.5 ISO100













170903 SAWARA 09

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1250 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 10

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/1600 f/1.8 ISO100













170903 SAWARA 11

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/160 f/3.2 ISO100













170903 SAWARA 12

X-M1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 18mm(換算27mm) 1/2700 f/2.8 ISO800













170903 SAWARA 13

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/1250 f/2.5 ISO100






着物では鎌倉で撮影したことがあります。そういえば、浴衣で鎌倉というのは撮ったことないですね。佐原は、鎌倉に較べれば観光客は少なめではありますが、それなりに人もいるので、周囲に気を使いながら撮ることになります。

撮影スポットはやはり小野川沿いですね。地図を見ると、古い町並みはこの小野川沿いと交差する道沿いにもあるように見えるけれど、そちらの方は、自動車が多く通る道で歩道部分はごく狭く、落ち着いて見たり写真撮ったりするような雰囲気ではありませんでした。

この日はとてもよい天気でしたので、光が強く、せっかくの浴衣が白飛びしやすい。露出を抑え気味で撮って、Lightroomでの現像時に必要に応じて明るくしたりするのだけれど、限界もありますからね。多少の白飛びは実際にそういう光だったということで許容したりしています。

それと、顔の明るさ。直射日光を順光で当てて撮ることはあまりない(しかも、傘をさしていますからね。)ので、顔に合わせて露出を調整すると、背景が明るくなりすぎます。これも、露出を抑え気味に撮ったのを現像時に顔を多少明るくしたりするのだけれど、後からあまり明るくしすぎても不自然な感じになりますからね。レフ板? こういう場所でレフ板を使うのはちょっと躊躇します。

赤い傘をしていますので、どうしても赤かぶりをしてしまいます。でも、それは実際にそういう光ということですので、それで良いと思っています。青い傘だったりすると、ちょっとどうしようかなと思う場面もあると思いますが。

PART IIに続きます。






ラベル:FUJIFILM SONY
posted by にしにゃー at 21:21| Comment(4) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

次のα


α99Sonnar T* 135mm F1.8 ZA、バキッとやってしまった。Σ(ΦдΦlll)ガーン 撮影後、1時間に1本しかない電車に乗るために、駅でカメラを急いで仕舞おうとしたときにやってしまいました。その日は結構良い写真が撮れたなーと思っていただけに青天の霹靂。


もちろん修理に出すことにしました。やはり高級カメラやレンズは長期保証に入ると良いようで、今までも何回かお世話になりました。でも、5年目なので購入価格の20%までの保証・・・。保証金額までで収まればいいのだけれど。


さて、手元にカメラがないときに思うのは、新しいカメラのことです。


現状で購入するとしたら、α99IIα7RIIのどちらかかなと思います。カメラはコンパクトな方が、どこで撮影するにしても周囲をそれほど気にせず撮れるからとても良い。でも、Sonnar T* 135mm F1.8 ZA を使うのなら、結局、それなりの大きさにはなってしまうから、それなら、α99IIでいいんじゃないかという話(レンズフードを付けないと、実はそれほどでもなかったりはしますが。でも、レンズフードは付ける主義(・`ω´・)ノ)。α9も出たけれど、画質的には、α7RII>α9のようですし、また、α99IIとα7RIIでは、トランスルーセントミラーを使っていない分α7RIIの方が画質が良いようだけれど、Sonnar T* 135mm F1.8 ZA を使うために、トランスルーセントミラーを内蔵したLA-EA4を使うのであれば、画質的には、ほぼ同じ結果になるであろうし。カメラの操作性を含めた機能となれば、α99II>α7RIIだと思うし、また、α99IIは、Aマウントの最後のフラッグシップになるかもしれないですし。


まあ、どちらにせよ、画素数が多すぎるとは思うのですけどね。そこで気になるのは、α7III。これは噂にはなっているけれど、いつ出るのでしょうね。そして、FE用の135mmのレンズがSONYから出るかもしれなかった筈。FEマウントでそんなレンズが出てしまったら、それは・・・。まあ、レンズはでかくなるかもしれないけどさ。そして、現状でさえ、評価の高いSIGMA Art 135mm F1.8 DG HSMMC-11があるし。


今、修理に出しているα99とSonnar T* 135mm F1.8 ZA はこれからも現役で使用を続けて、将来、α7IIIとFE 135mmのレンズが出たところで、カメラとレンズの更新を考えようかな。


ただ、現状でFEマウントのカメラのラインナップを見ると、新機種がそんなに近いうちに出てくる気がしない。とくに、α7III。画素数を上げれば、α7RIIとかぶってくるし、高感度を上げればα7SIIとかぶってくる。全体的な操作性を上げるにしても、α7IIとそんなに違いが出せなさそう。せいぜいタッチパネルか。いっそ、見た目のデザインを一新するか。それでも、FEマウントカメラでせっかく安価でそこそこの性能のあるα7IIを置き換える必要があるだろうかっていう話になります。あるとすれば、α7RIIIやα7SIIIが出た後ではなかろうか。α7IIIも含めて、全機種、高価格帯にしてしまうというのなら、今の時期でもα7IIIもありえなくもないだろうけど、そうすると、他メーカーの低価格フルサイズの方に流れてしまうかも。


むしろ、α7シリーズの新製品発売の間隔からすると、α7RIIはそろそろ後継機が出ても良さそう。方向性も更に高画素にする方向で分かりやすいですし。Nikon D850が4,575万画素で登場しましたから、α7RIIIは、それを超える6,000万画素とか8,000万画素とか出てきてもおかしくなさそうです。


α7Sシリーズですが、さすがに1,220万画素よりももう一声画素数が欲しいところ。せめて、1,600万画素くらいは欲しい感じです。そういった面で、α7SIIIを出す余地がまだありそうです。というか、α7SIIの段階でそれくらいいって欲しかったところではありますが。でも、1,600万画素になってもそれほどインパクトはなさそう。かといって、更に高感度を目指しても、今と格段に違っているのでなければ、あまりインパクトはない感じ。


α7IIIが出て来る様子がないとすると、α7RIIIが出た頃に、α7RIIという選択肢か、あるいは、もしも、α7SIIIがもうちょっと高画素で出てきたらそちらかなー。でも、α7SIIIはかなり高くなりそうですよね。




ラベル:SONY
posted by にしにゃー at 23:00| Comment(0) | PHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

みんぽすとレビューと



以前から、写真の記事を書くと、みんぽすに投稿していたのだけど、先日のKOMINKA PORTRAITの投稿で、とうとう、みんぽすのブログパーツが私の投稿だけで埋まってしまった。

ところで、KOMINKAってKONICA MINOLTAのことかと思ってしまいますよね。KONICA MINOLTAの頃は、KONIMINOと呼んでたりもしていましたもんね。SONYはαをKONICA MINOLTAから引き継いだわけだから、これはこれで良いかなと思ったところ。ちなみに、KONICAであれば、KD-510Zをかつて使っていました。

それはともかく、そもそも、自分の記事がレビューと言えるのかどうか、という点があり、でも、EXIF情報を併記することにより、このカメラとこのレンズで、このシャッタースピードとこの絞りとISO感度でこういう写真が撮れるんですよ、という記事にはなっている筈だから、それでもいいかなと思って、みんぽすへの投稿を続けていたのでした。

でも、さすがに私の記事だけで埋めるとなると、これは、どうしたものかと思ってしまう。

みんぽすは、本業が東京カメラ部の方に移っていき、以前のように家電等を貸し出してレビューを書いてもらうということが下火になってきたというのもあるのだけど、それにしてもね。自分の写真は、東京カメラ部のアイコンくらいにしか使われていないのに、東京カメラ部のかつての本業の方で私の写真の投稿ばかりになってしまうというのも、なんだか申し訳ないような気もしてきます。

今後は、写真撮っても、みんぽすへの投稿は控えようかなー。まったくしないというわけではなくて、他の投稿とのバランスをみながらということで。投稿はいつでもできるから。




ラベル:みんぽす
posted by にしにゃー at 23:40| Comment(0) | PHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

KOMINKA PORTRAIT PART III



PART IIの続き。









170806 Moa 22

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/2.5 ISO400













170806 Moa 23

α7II Sonnar T* Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/125 f/1.8 ISO100













170806 Moa 24

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO320 🔪



今回のモデルが選んだこの1枚は、この写真です。

目を瞑った写真が新鮮というのと、包丁を持った写真がシュールで面白いなと思ったからです。













170806 Moa 25

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/200 f/1.8 ISO100 🔪













170806 Moa 26

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/100 f/1.8 ISO800










170806 Moa 27

α7II Sonnar T* Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO250



浴衣から洋服に着替えてもらいました。

室内ですと、着替えもできるのでよいですよね。












170806 Moa 28

α7II Sonnar T* Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/40 f/1.8 ISO400













170806 Moa 29

α7II Sonnar T* Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/50 f/1.8 ISO400













170806 Moa 30

α7II Sonnar T* Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO320













170806 Moa 31

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO640













170806 Moa 32

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/125 f/1.8 ISO800













170806 Moa 33

X-M1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 18mm(換算27mm) 1/13 f/2.8 ISO400







以上となります。


前回撮った場所とは違う場所ですが、古民家で撮るのは二回目です。前は冬でファンヒーターを運びながら撮影していましたが、今回は夏。しかも、冷房が入るのは、建物の構造上台所のみ。ときどき台所に避難して、よく冷えたお茶を飲みながら撮影しました。

この古民家では注意事項として猫が出入りすることがあるけどご容赦くださいみたいなこと書いてあったけど、猫には遭遇しませんでした。猫会いたかった。ฅ(ↀωↀ)ฅ






ラベル:FUJIFILM SONY
posted by にしにゃー at 23:39| Comment(2) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

KOMINKA PORTRAIT PART II




PART Iの続き。

寝姿を撮ってみました。









170806 Moa 11

α7II Sonnar T* Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/100 f/1.8 ISO100













170806 Moa 12

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO320













170806 Moa 13

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO200













170806 Moa 14

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/2.2 ISO125 🔪













170806 Moa 15

α7II Sonnar T* Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO320 🔪













170806 Moa 16

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/100 f/2.5 ISO800













170806 Moa 17

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/2.5 ISO500 🔪













170806 Moa 18

α7II Sonnar T* Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO125 🔪













170806 Moa 19

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO250 光線銃













170806 Moa 20

α7II Sonnar T* Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/125 f/1.8 ISO100 光線銃













170806 Moa 21

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/2.5 ISO500 🍉







このモデルさんは、寝姿に迫力がありますね。思わずたくさん撮ってしまいました。

それと、この前のアップデートからでしょうか、Lightroomの補正ブラシが効きづらくなっているように感じます。バーの端から端まで動かせば効果があることは分かるのですが。例えば、彩度のバーを左に完全に動かしてもグレーにすることはできません。ほんのりとした変化にとどまります。これは一体どうしてしまったのでしょうか・・・。

そう思っていた時期が私にもありました。流量の設定が10になっていたのが原因でした。流量の値を上げれば前と同じように使えます。ただ、そんなわけで、今回の古民家シリーズの写真は、補正ブラシはほぼ使っていない写真となっています。そういえば、代官山のときもそうだったような。もしかしたらそれよりも前から? いつからだろー。


PART IIIに続きます。





ラベル:SONY
posted by にしにゃー at 23:05| Comment(0) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

KOMINKA PORTRAIT PART I




古民家で浴衣で撮ってみようと思いました。









170806 Moa 01

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/15 f/1.8 ISO400 🍉












170806 Moa 02

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/30 f/1.8 ISO800 🍉












170806 Moa 03

α7II Sonnar T* Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/60 f/1.8 ISO400













170806 Moa 04

α7II Sonnar T* Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/80 f/1.8 ISO100 🌂













170806 Moa 05

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO125 🌂













170806 Moa 06

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/200 f/1.8 ISO100 🌂













170806 Moa 07

α7II Sonnar T* Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/800 f/1.8 ISO100 🌂













170806 Moa 08

α7II Sonnar T* Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/40 f/1.8 ISO400













170806 Moa 09

α7II Sonnar T* Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/25 f/1.8 ISO400













170806 Moa 10

X-M1 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 18mm(換算27mm) 1/8 f/2.8 ISO400









室内ですから、写真を撮るには少し暗くて、限界までシャッタースピードを遅くしたいのだけど、ブレないようにしたい。なので、露出ブラケティングで撮影するのですが、ISO AUTOで撮影すると、結局、ISOブラケティングになってしまったりするので、ISO AUTOの高感度側の設定をα99は800、α7IIとX-M1は400までとして撮影しています。135mmで1/15秒とか、換算27mmとはいえ1/8秒とか、なかなかだと思うのです。

それでも、ISOブラケティングになりがちではあるので、暗いところで撮るには、ISOは固定で撮った方がやはり良さそうではあります。

実は、縁側でも撮ったのですが、が集まってきて大変なことに・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ





PART IIに続く。







ラベル:FUJIFILM SONY
posted by にしにゃー at 23:51| Comment(2) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

DAIKANYAMA PORTRAIT PART III




PART IIの続きです。








170708 DAIKANYAMA 23

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/1250 f/2.5 ISO100













170708 DAIKANYAMA 24

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/2500 f/1.8 ISO100













170708 DAIKANYAMA 25

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/250 f/3.5 ISO100













170708 DAIKANYAMA 26

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO100













DAIKANYAMA select 01

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/1250 f/2.2 ISO100



今回のモデルが選ぶこの1枚はこの写真です。

代官山のお洒落なガーデンカフェで寛いでいるような、日常的な雰囲気のふとした笑顔が気に入っています。












170708 DAIKANYAMA 27

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/2.8 ISO100













170708 DAIKANYAMA 28

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/250 f/2.8 ISO100













170708 DAIKANYAMA 29

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/200 f/2.8 ISO100













170708 DAIKANYAMA 30

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/160 f/1.8 ISO100



少し離れた公園まで移動しました。













170708 DAIKANYAMA 31

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/250 f/1.8 ISO100


鳩とのコラボ。













170708 DAIKANYAMA 32

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/200 f/1.8 ISO100













170708 DAIKANYAMA 33

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/1000 f/1.8 ISO100







とても暑い日でした。強い光で白飛びしている写真もあります。撮影時に、露出をすごく落として、現像時に上げればある程度白飛びしない写真も撮れるかもしれない(ただし、暗い部分は多少犠牲になるでしょう。)けれど、これはこれで夏を感じさせて良いかなと、あまり(・з・)キニシナイ!!ことにしたのでした。

暑いと体力も使いますが、撮影した後の一杯のビールが美味しいです。










ラベル:SONY
posted by にしにゃー at 23:56| Comment(0) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

DAIKANYAMA PORTRAIT PART II




PART Iの続き。

街中をお散歩しながら撮影です。









170708 DAIKANYAMA 12

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/125 f/4.0 ISO100













170708 DAIKANYAMA 13

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/400 f/2.5 ISO100













170708 DAIKANYAMA 14

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/640 f/2.5 ISO100













170708 DAIKANYAMA 15

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/400 f/2.5 ISO100













170708 DAIKANYAMA 16

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/400 f/2.5 ISO100













170708 DAIKANYAMA 17

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/800 f/2.0 ISO100













170708 DAIKANYAMA 18

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/500 f/2.0 ISO100













170708 DAIKANYAMA 19

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/640 f/2.0 ISO100













170708 DAIKANYAMA 20

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/320 f/1.8 ISO100













170708 DAIKANYAMA 21

α7II Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 1/1250 f/2.0 ISO100













170708 DAIKANYAMA 22

α99 Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 1/640 f/1.8 ISO100










α7での撮影が多いのは、やはり、街中ではコンパクトなカメラの方が扱いやすいから。55mmというのも、街中の雰囲気を写すには良いのだろうと思います。

ピンクのバックの宣伝みたいな回になってしまっていますが、このバッグは雑誌の付録だったそうです。

ちょっとお洒落な雰囲気の街中でしたが、ごく普通の街角で撮るのも良いかなと最近思うようになってきています。いつかそんな写真も撮るかもしれません。



PART IIIに続きます。










ラベル:SONY
posted by にしにゃー at 23:58| Comment(2) | Portrait | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする